2017年03月16日

蓮舫代表が『和田議員に辞職を勧告される』

蓮舫代表が『和田議員に辞職を勧告される』

http://ameblo.jp/wada-masamune/entry-12256529194.html
https://twitter.com/wadamasamune/status/841812835139174401

森友学園の国有地取得について問題となるのは、政治家の口利きがあったかどうか。これについてはこれまで出てきていない。稲田防衛大臣が議員になる前の10年以上前の弁護士活動について野党が追及しているが、筋の違う話だ。10年以上も前の話で、関係も切れているのに、さも関係あるかのように述べるのは印象操作。稲田大臣が確認せず記憶で答弁したのは、しっかりと確認してから答弁すべきであったが民進党は辞任せよと言うなら二重国籍問題でいまだ国民に説明責任を果たしていない蓮舫代表が辞任してから言うべきではないか?

renho-hayashi3-700x396.jpg

稲田の話は17年前の事だっけ
蓮舫のは現在進行中の話だろ
マスゴミの偏向報道にはうんざり!
蓮舫は早く戸籍謄本を公開せよ!!!

国籍の管理をしっかりして欲しい。
選挙に出馬する時の手続きを見直して欲しい。





宮古島市議・石嶺香織「陸上自衛隊が宮古島に来たら、絶対に婦女暴行事件が起こる。軍隊とはそういうもの」→全国から批判殺到

宮古島市議・石嶺香織「陸上自衛隊が宮古島に来たら、絶対に婦女暴行事件が起こる。軍隊とはそういうもの」→全国から批判殺到

http://www.miyakomainichi.com/2017/03/97889/

 この投稿に批判が集中したことを受け、石嶺氏は「私の言葉足らずな表現から、意図するところとは違うさまざまな誤解を生んでしまった」と再度投稿し釈明、謝罪したが、再び批判が殺到したため、この投稿も削除した。

 石嶺氏は13日、本紙などの取材に、「沖縄本島で米軍による事件や事故が多発していることへの強い不安と、陸自が海兵隊の訓練を受けていることを結びつけ、不適切な表現をしてしまった」と謝罪した。

 議員辞職の声が上がっていることについては、約1分間の沈黙の後、口を開き「表現に不適切な部分があったことは認めるが、自衛隊の方を侮辱したり差別する気持ちがあるわけではない」と強調。

 その上で「私自身は宮古島に基地を造らせたくないという気持ちと、宮古の女性と子どもたちが安心して暮らしてほしいという気持ち、自衛隊の方たちが精神的に大きな負担を強いられるような訓練をしてほしくないという気持ちを持っている。この三つの点を実現するために頑張りたい」と述べ、議員を続ける考えを示した。

 石嶺氏の投稿を受け、宮古地区自衛隊協力会(野津武彦会長)などは、12日に会合を開き、今後の対応を協議した。

 野津会長は13日の本紙の取材に「自衛隊に対する侮辱的発言だ。黙って見過ごすわけにはいかない」と述べ、法的措置も視野に今後の対応を検討する方針を示した。

12590701700001.jpg

これこそヘイトスピーチだろ
ひどい職業差別だ
訴えるべきだわ
一線超えた失言なんだから。


>陸上自衛隊が宮古島に来たら、絶対に婦女暴行事件が起こる。
「絶対に」と言いきっておきながら

>自衛隊の方を侮辱したり差別する気持ちがあるわけではない
この言い種はないわ。さっさと辞めろや
posted by コピペマン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする