2010年11月02日

軽自動車の負担引き上げ

軽自動車の負担引き上げ

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010110200230

 総務省は2日、地方税である自動車税・軽自動車税と、国税である自動車重量税を一本化する環境自動車税(地方税)の創設に向けて、基本的な考え方を発表した。新税は二酸化炭素(CO2)排出量と排気量を基に税額を決定する。また、660cc以下の軽自動車と1000cc以下の小型自動車は規格や燃費などに大きな違いがないものの、小型車にかかる自動車税が軽自動車税の約4倍となっている点に着目。軽自動車の負担を引き上げる一方、小型車は軽減し、格差を縮小させる。

 環境自動車税は制度導入後に新車登録された車を対象とする。登録済みの車は現行通り自動車税・軽自動車税と自動車重量税を課す。新税の税率は未定だが、税収中立となるように制度設計する。自動車税と同じ方法で年1回徴収し、自動車重量税のような車検時徴収は行わない。 
 同省は2012年4月からの導入を目指しており、近く政府税制調査会で議論を行う。
(2010/11/02-10:44)


12614582010026.jpg


田舎なんか軽トラばっかだぜw
反発大きいだろうな〜。
農民殺しだな


民主党は地方で負けるわ
あーぁ・・・ミンス終わったな。
なーんもわかっちゃいねぇ。
まさに机上の空論。
やれるならやってみなーwwwww




国民の生活が第一でこれまでに何回の増税したんですか!
たばこ税 所得税控除へらし(増税)
この次は、軽自動車か!




これで小型車の税率を下げてバランスを取るのならいいが。
たぶん1000ccの軽減幅は年500円くらいだと予想
実質は軽の大幅増税という形になると思う。
事実上の軽自動車廃止宣告だね。
現行の軽はフルモデルチェンジして1000cc化するだろう。

酒税タバコ税値上げに、扶養控除廃止、基礎控除・給与所得控除削減。
そして本丸は消費税。
すべて、40兆の公務員人件費に使われます。


1257521004728.jpg



>小型車にかかる自動車税が軽自動車税の約4倍

なんで普通車を基準に考えるの?
軽自動車の役割わかってるのか?
軽を基準に考えれば普通車は高すぎる。
ていうか燃費の悪い軽は重量があるんだから
重量税を細分化すれば不公平感無くなるのでは?


車が売れない
税収が減る
税金上げる

【関連する記事】
posted by コピペマン at 17:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 大増税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
また増税・・・。
自分たちは脱税しても知らん顔で、天下りも合法化するし・・・。
人として腐ってる。
Posted by key at 2010年11月02日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック