2014年02月23日

尖閣諸島【中国高官 「世界戦争を起こす」 国際会議で発言、会場が凍りつく】

尖閣諸島【中国高官 「世界戦争を起こす」 国際会議で発言、会場が凍りつく】

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140217/frn1402171603006-n2.htm

スイスで1月に開かれた「世界経済フォーラム年次総会」(ダボス会議)で、取材にあたった米メディア幹部がぞっとする「影響力を持つ中国人の専門家」の談話を伝えた。この専門家は「多くの中国人は尖閣諸島への侵攻で軍事的な優位を地域に見せつけ、シンボル的な島を確保することができると信じている」と語った。世界大戦の引き金になりかねない話の行方に、周辺は凍り付いたという。米ウェブニュース「ビジネスインサイダー」の共同代表、ヘンリー・ブロジェット氏が1月22日付で掲載した。

驚くべきことに、「多くの中国人は、尖閣諸島への侵攻で軍事的な優位を見せつけ、このシンボル的な島を完全に支配できると信じている」と発言。尖閣諸島は限定的な侵攻で、国境紛争を引き起こすことなく支配が可能との考えを示唆したという。

さらに、尖閣侵攻は日本、中国ほか他の国々に対し、誰が強者なのかを示すシンボリックな価値があるとし、「日米の軍事的な対処で事態が大きな戦争につながっても、さほどひどいこととは思わない」という旨を述べたという。テーブルの出席者は静まりかえり、マイクを握った参加者の1人が「岩だけで価値を持たない島のために世界戦争を起こす可能性を認識しているのか」と質問したところ、この専門家は「理解している」と回答。尖閣諸島はシンボル的な価値があると繰り返した。この会合は発言者を特定させてはならない英語圏の「チャタムハウス・ルール」が適用され、発言者は「影響力を持つ中国人の専門家(プロフェッショナル)」としか記されていない。


1-2220.jpg





正に侵略者
こりゃもう中国の世界征服への歩みを
止められるものはないな

アメリカ人が日本のせいにし始めたから、
中国が強気に出てるんだよ
これで益々アホなアメリカ人が
「世界平和のために日本は大人しくしろ」
って言い出すからな


右傾化が危険とか言ってる奴は体張って尖閣守ってくれよ。
【関連する記事】
posted by コピペマン at 09:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 尖閣諸島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広島県 - 確実☆即決せフレ案内所
Excerpt: 登録からお相手検索、待ち合わせまで全てをこのサイトでチェック!
Weblog: 広島県 - 確実☆即決せフレ案内所
Tracked: 2014-03-04 08:05