2014年10月01日

安倍首相「移民政策はとらない」

安倍首相「移民政策はとらない」

http://www.sankei.com/politics/news/141001/plt1410010030-n1.html

 安倍晋三首相は1日の衆院本会議で、政府が検討している外国人労働者の受け入れ拡大に関し、「多様な経験、技術を持った海外の人材に日本で能力を発揮してもらうものだ。安倍政権は、いわゆる移民政策を取ることは考えていない」と述べた。次世代の党の平沼赳夫党首の代表質問に答えた。

34857dac.jpg

良い質問してる次世代を評価してあげたい
移民はトラブルの元。
移民政策で成功した国は歴史上ひとつも無い

外国人入れて優遇するのは移民政策ではないっていう理屈かもしれんが
単純労働はダメとか制限かけなきゃ結局は同じことだろう
新自由主義は国家軽視、民族軽視という意味で共産主義にそっくりだと思う

んで、外国人研修生の是正はしないの?
抜け穴から水が駄々漏れしてるのに「(キリッ」されても説得力無いっす。


【関連する記事】
posted by コピペマン at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権 移民問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック