2015年02月23日

神話や建国記述「間違ってない」「感動した」 一宮市教委の注意で削除の中学校長ブログに激励

神話や建国記述「間違ってない」「感動した」 一宮市教委の注意で削除の中学校長ブログに激励

http://www.sankei.com/life/news/150222/lif1502220014-n1.html

 愛知県一宮市の市立中学の男性校長(56)が、学校のホームページ上のブログに、神話に基づく日本建国の由来などに触れながら、自国に誇りを持つよう訴える記事を掲載したところ、市教育委員会から「神話を史実のように断定的に書いている」との注意を受け、記事を削除していたことが21日、分かった。学校側には教職員組合から抗議文も出されたが、「校長は間違っていない」「感動した」などと記事内容を評価する声も多数寄せられているという。ブログ記事は削除しなければならない内容だったのか。(河合龍一)

http://www.sankei.com/life/news/150222/lif1502220014-n1.html
http://www.sankei.com/life/news/150222/lif1502220014-n2.html
http://www.sankei.com/life/news/150222/lif1502220014-n3.html
http://www.sankei.com/life/news/150222/lif1502220014-n4.html
http://www.sankei.com/life/news/150222/lif1502220014-n5.html
http://www.sankei.com/life/news/150222/lif1502220014-n6.html

1a557a.jpg

こういう事ばかり仕事の早い教育委員会。
教育委員会は日本のガンだわ。
校長は何も間違っていない。
一宮市教委が偏向した考えだ。
普段は 言論の自由が〜 とか騒ぐくせに。

神話を史実のように話してるわけじゃなく、神話を神話としてそこから精神性を学んでほしいという校長のブログの何が問題なのかまったくわからん。欧米人にだってローマ史のロムルス・レムスの神話は常識中の常識。神話も含めての歴史なんだよ
。そこんとこの感覚がまるで分かってない。


こう言う話で思い出したのは、去年だったか宝塚の公立学校の校長先生が、修学旅行の行き先に東京を選び、靖国神社に生徒たちを行かせたら、教育委員会からどぎつい抗議食らった話。あれを思い出したわ。やっぱ日本のほとんどの教育委員会はくそだね。




【関連する記事】
posted by コピペマン at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日教組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック