2015年07月31日

東京五輪パクリ騒動を中国人が『物凄く情けない形』で拡散中

東京五輪パクリ騒動を中国人が『物凄く情けない形』で拡散中

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150730-00000105-scn-spo

中国メディア・環球時報は30日、先日発表された2020年東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムについて、ベルギーにあるリエージュ劇場のロゴマークに非常に似ていることが明らかになったとする日本メディアの報道を、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)を通じて伝えた。記事は、デザインが酷似しているとの指摘に対して東京五輪組織委員会が盗作を否定、ロゴをデザインした佐野研二郎氏はノーコメントとしていることを紹介。日本のネットユーザーからは「とんでもない恥さらし」との批判の声が続出しているとした。同エンブレムをめぐって持ち上がった「パクリ疑惑」に中国のネットユーザーも大注目。

環球時報のツイートに対して

「品も創意もないゴミ」、「日本はずっとパクリ国家」、「パクリ大国から学んだんだな」、「よしよし、どんどん中国っぽくなってきたぞ、弟よ」、「こんな国が五輪開催地に立候補するなんて、IOC(国際オリンピック委員会)も笑ってるだろうな」

などといった批判や揶揄のコメントが続々と寄せられた。

14098387260001.jpg

著作権侵害を中国に指摘される屈辱
放置しとくと世界中から馬鹿にされまくるぞ

昼のニュースか何かでIOCの人は一応問題ないとは言ってたが…
まあ恥ずかしい話なのは確かだよなぁ
もう面倒だから旭日旗でいいじゃん
どこもマネできない日本オリジナルやで
誰か旭日旗にロゴを入れて作ってくれ。
ネットで勝手に世界中に発信しょうぜ。


【関連する記事】
posted by コピペマン at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 売国・売国奴な人たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック