2016年04月14日

IMFが世界経済の見通し発表、「中国が唯一の光、日本は最悪」―中国メディア

IMFが世界経済の見通し発表、「中国が唯一の光、日本は最悪」―中国メディア

http://www.recordchina.co.jp/a130767.html

IMFのチーフエコノミストのモーリス・オブストフェルド氏は「世界経済は疲弊して久しい。世界の政策決定者にとっては過ちが許される余地は狭まっている」と指摘。各国の政策決定者が共通のリスクを詳しく認識し、協力して対応することで経済の復興を支えることができるとの認識を示した。

また、IMFは日本について、「(来年に予定されている)消費増税がさらに日本の経済成長を抑制する」と厳しい見方を示し、今年の日本の成長率を1%から0.5%に引き下げ、来年はマイナス0.1%になるとした。一方、中国については内需とサービス業の成長が製造業の鈍化を補うとして、6.3%から6.5%へと引き上げた。(翻訳・編集/北田)

0-02451.gif

日本はマイナス成長になるとIMFは言ってるから、
それを元に書いてるならそうだな。


>IMFは日本について、「(来年に予定されている)消費増税が
>さらに日本の経済成長を抑制する」と厳しい見方を示し、

消費増税は成長の足を引っ張るは合ってる
ヘタすれば予想以上に悪くはなるだろなw
上げたら更に厳しくなるだろ、
いまの状態でこれだからな。
むしろゼロのほうにしたほうがいい



【関連する記事】
posted by コピペマン at 05:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック