2016年04月22日

ミヤネ屋が子供を追い出して雨に濡れさせたと批判殺到

ミヤネ屋が子供を追い出して雨に濡れさせたと批判殺到

http://netgeek.biz/archives/71456

 4月21日に震災地、熊本で生放送されたミヤネ屋にて、2人の女の子をどかせて雨に濡れさせるシーンがあったと批判の声が殺到し炎上状態となっている。

(略)実はこの日は冷たい雨が降っており、女の子2人は雨がしのげる場所で焼き芋を待っていたのだ。その後、しばらく店主の話を聞いた後に引きの映像になると、なんと女の子がびしょ濡れになっている。背が高い女の子のほうは傘を持っているのだが、狭い列に割り込む形になったため、広げる余裕がなく遠慮してさせなかったと思われる。だから報道陣がどけるまで冷たい雨にうたれ続けたのだ。被災した子供にこの仕打ちはあまりにも可哀想で見ているだけで辛くなってくる。

 せめて「ごめんね」の一言があればよかったものを、アナウンサー、そしてスタジオから女の子に配慮する言葉は一言も出なかった。マスコミは何のために現地に取材に行くのか。被災者を妨害するためか。現地ではマスコミの正体に気づいた避難所が、続々と「マスコミお断り」「報道関係者立ち入り禁止」などと書いた張り紙を張り始めている。

34857dac.jpg

自分で雨の影響で寒いと言っておきながら
その雨の中に子どもを押し出すマスコミ
どんな神経してるのか本当にわからない

この季節の雨風って曝されたら相当寒いぞ
小さな女の子は頭にタオル、
大きな子はフードかぶりはじめてたろ
傘は入れてもらってるだけで、
カバーし切れてないし

ほらな?マスゴミだろ
マジでゴミ
クズすなぁ・・・

これは報道側のモラルが問われる。
そのモラルって感覚が欠如してるから、
ミヤネ屋なんだろうけど。




タグ:ミヤネ屋
【関連する記事】
posted by コピペマン at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 真っ赤なマスコミ・マスゴミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436979969

この記事へのトラックバック