2016年06月30日

衝突事故で2人死なせた教師「色盲で信号の色見間違えた。減刑して」

衝突事故で2人死なせた教師「色盲で信号の色見間違えた。減刑して」

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201606/20160629_13017.html

2014年6月に仙台市泉区で衝突事故を起こして2人を死亡させたとして、自動車運転処罰法違反(過失致死)の罪で在宅起訴された仙台市吉成中教諭の千葉厚志被告(52)の公判が28日、仙台地裁であり、被告は「色覚障害があり、信号の赤と黄色を見間違ったまま交差点に進入してしまった」と述べた。

信号は事故当時、赤の点滅で被告側に一時停止義務があった。被告は黄色の点滅と思い込んだ上、「左右からの車に気を取られ、3灯式の信号のどの位置が点滅しているか確認しなかった」と話した。赤と黄色の区別については「すごく似た色で、通常は明るさの違いで見分けている」と打ち明けた。色覚障害が原因の事故や違反歴は過去になく「同じような事故をなくしたい」と障害への理解を訴えた。

被告は「先天性の色覚障害」との診断書を地裁に提出しており、弁護側は情状酌量を求めている。起訴状によると、被告は14年6月16日午前5時10分ごろ、RV車を運転中、泉区鶴が丘4丁目の市道交差点でタクシーと出合い頭に衝突。タクシー運転手の男性=当時(65)=と乗客の無職女性=同(63)=の2人を死亡させたとされる。

641h.jpg

今に始まったことじゃないだろ。
信号機の色の並びは決まってるだろうが。
黄色と赤の違いがはっきりしないなら、
「青以外は赤」と認識して
運転していれば防げた事故じゃないのか。
減刑の必要なし。

色の判断がつかない状態で交差点進入した事が問題行為だろ。色の判断が出来なかったのなら一旦停止して左右の安全確認を必要以上にしてから進入するだろ。そもそも黄色なら徐行通行だし事故っても車内の二人が死ぬほどの衝撃は起きないでしょ。ただの信号見落としだろうからなんでも弁護しないで欲しいね。色盲の人に迷惑。






【関連する記事】
posted by コピペマン at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ここ、変だろう? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック