2017年01月18日

【あっぱれ】中国SNSで炎上のアパホテル「本は置き続ける」

【あっぱれ】中国SNSで炎上のアパホテル「本は置き続ける」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170117-00000090-zdn_n-sci

 問題になった書籍は、アパグループ代表・元谷外志雄さんの著書「本当の日本の歴史 理論近現代史 II」。アパグループのホテルの各客室に置かれており、「南京大虐殺はなかった」などの主張が盛り込まれている。

 1月に日本を訪れ、アパホテルに宿泊した米国人大学生が、この書籍を読んで「ショックを受けた」とし、内容を紹介する動画を「微博」に投稿。動画では「彼(アパグループの元谷代表)には自分の本をホテルに置いたり言いたいことを言う権利はあるが、彼の政治的思想を知らない中国人客からお金を取っているのは不誠実」などと語り、「彼の思想を知った上で宿泊するかどうか決めるべき」と訴えた。この動画は2日で7700万再生を超えるなど話題を集め、中国のネットユーザーからアパホテルに批判が集まった。

 この動画についてアパグループは17日、Webサイトで見解を発表した。書籍の近現代史に関わる内容は「著者が数多くの資料等を解析し、理論的に導き出した見解に基づいて書かれた」と説明。「国によって歴史認識や歴史教育が異なることは認識しているが、本書籍は特定の国や国民を批判することを目的としたものではなく、あくまで事実に基づいて本当の歴史を知ることを目的としたもの」とした。

 さらに「異なる立場の方から批判されたことをもって書籍を客室から撤去することは考えていない。日本には言論の自由が保証されており、一方的な圧力によって主張を撤回するようなことは許されてはならない」とし、今後も書籍を客室に起き続けると表明した。

0-02445.jpg

よくぞ言った!
自社のホテル内におく備品に文句言われる筋合いはないわな
不満ならよそにいけでいい
中国客がいないなら、他の日本人が外国人がいきやすい
中国人宿泊客を面倒だと思っている他のホテルも参考にしてください

中国人が泊まらないほうが
ホテルの格が上がるから
ありがたいばっかりだ。
凄い宣伝効果だよ。日本人が殺到する。






posted by コピペマン at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | あっぱれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック