2017年02月13日

大邱でも慰安婦像設置の動き、商店主らの反対で難航=「市民団体はまるで特権階級だな」

大邱でも慰安婦像設置の動き、商店主らの反対で難航=「市民団体はまるで特権階級だな」

http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170212/Recordchina_20170212005.html

2017年2月10日、韓国・ノーカットニュースによると、大邱広域市でも市民団体により「平和の少女像」の建設が計画されているが、設置場所として選んだ大邱東城路大邱百貨店の周辺商店主の一部が営業妨害などを理由に建設に強く反発している。

14839926540025.jpg

慰安婦の名を出しさえすれば
どんな要求だって通る
拒否する奴には

「親日のレッテル貼るぞ!」

って脅しさえすればいいんだからな

慰安婦像のバッジ、慰安婦像のステッカーを売りつけ、身に着けないものには、どこからともなく市民団体が現れ、暴虐と破壊のかぎりを尽くす とか そんな事やりだしそう。


【関連する記事】
posted by コピペマン at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 慰安婦問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446956765

この記事へのトラックバック