2017年02月22日

さいたま市教委が“慰安婦映画”を後援

さいたま市教委が“慰安婦映画”を後援

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000103-san-soci

 市教委生涯学習振興課によると、昨年11月に団体が同課に後援を申請。映画のチラシなどが提出されたが、同課は「政治的、宗教的中立性を損なう場合は後援しない」とする規定に違反しないと判断し、後援を承認した。その後、チラシや団体の公式ウェブサイトに市教委の後援が記載され、今月17日以降、問い合わせや指摘が約50件相次いだという。同課が団体にその旨を伝えたところ、団体側が後援取り下げを申し出たという。

14839926540025.jpg

50年以上も前に「最終的に」解決済みで、
その後、5回も6回も解決済みである事を確認して、
一昨年、「かつ不可逆的に」解決している話を
まだ掘り返そうとしてるのかwww
油断も隙もねえな

日本の敵は国内に潜んでいる
朝日新聞自体が捏造でしたって言ってんのに
強制って入ってる時点で嘘なのにさ。
不勉強な市教委。

【関連する記事】
posted by コピペマン at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日教組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック