2017年03月13日

聖徳太子 なぜ消える? 日本の歴史教育 誰が歪めているのか?

聖徳太子 なぜ消える? 日本の歴史教育 誰が歪めているのか?

http://www.sankei.com/life/news/170307/lif1703070042-n1.html

 文部科学省が2月に公表した小中学校の次期学習指導要領改定案について、「新しい歴史教科書をつくる会」(高池勝彦会長)は7日、現行の「聖徳太子」を「厩戸王(うまやどのおう)」との併記とした歴史用語の変更を取りやめるよう求める文書を文科省に提出した。文書では、「厩戸王の呼称になれさせようとしている」と指摘。 「律令国家形成の出発点となった聖徳太子を抹殺すれば、日本を主体とした古代史のストーリーがほとんど崩壊する」と批判している。改定案では、人物に親しむ小学校で「聖徳太子(厩戸王)」、史実を学ぶ中学で「厩戸王(聖徳太子)」に変更。 文科省は、歴史学では「厩戸王」が一般的としている。

20070307154325.jpg

当時呼ばれていた名前がジャスティスというのであれば、
先の戦争は「大東亜戦争」と呼ぶべきだよね。
今回の件は中韓の都合しか考えていない


今の所、上宮太子聖徳皇が一番古い呼び名
だから聖徳太子はあり
『古事記』(和銅5年、712年)では上宮之厩戸豊聡耳命
『日本書紀』(養老4年、720年)では厩戸皇子のほかに
豊耳聡聖徳、豊聡耳法大王、法主王、東宮聖徳と記されている。
しかし一番多い呼び名は皇太子
昔は字を書くのが大変だったから本人を略して功績を書くことが多かった
古事記 日本書紀に出てくる上にその他の書物にも出てくるので
聖徳太子がいなかったとするのは早計すぎる

隋書には
名太子爲利歌彌多弗利とあり
名は太子爲利歌彌多弗利
太子なんて呼び名は聖徳太子かありえない


これを否定するなんて大山ははっきり言うと盲だな
これは聖徳太子を指すものと考えられる
つまり聖徳太子とは別人などではないのだ
その他の文章もよく読んでみな
隋に使者を送ったのは聖徳太子とわかる部分が出てくるはずだから
文部科学省の人間なら少しは頭を使い読みなおしてみろ
お前が間違えているのがわかるはずだから






【関連する記事】
posted by コピペマン at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ここ、変だろう? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447874662

この記事へのトラックバック