2017年11月02日

強制わいせつ疑惑の立憲民主党・初鹿明博、説明責任放棄

強制わいせつ疑惑の立憲民主党・初鹿明博、説明責任放棄

http://www.sankei.com/politics/news/171031/plt1710310057-n1.html

立憲民主党の初鹿明博衆院議員が平成27年5月、タクシーの車内で知人女性に強引にわいせつな行為をした疑惑を報じた記事が今週発売の「週刊文春」に掲載されることが31日、分かった。初鹿氏といえば、昨年末、女性をラブホテルに連れ込もうとしたと「週刊新潮」に報じられ、民進党青年局長を辞任したことが記憶に新しい。31日夕、国会内で開かれた党の両院議員総会の会場から出てきた初鹿氏は、事実関係をただそうとする記者団を振り切るように早足で歩きながら「強制わいせつと言われるようなことはしていない」と繰り返した。

Cl1e4B3UgAArZ5k.jpg

自民の宮崎は、責任取って辞任した。
青山とかこいつは辞任しないのか?
そもそも説明責任は?
モリカケの説明責任が不十分なら、
こいつらの説明責任も不十分だよな。
こいつらの方が疑惑盛りだくさんじゃねえか
モリカケ追求する前にお前らの方を清めとけよ




【関連する記事】
posted by コピペマン at 09:13| Comment(0) | ここ、変だろう? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。