2017年12月08日

反対市民情報、市が開示要求 宮古島陸自配備巡り

自称住民の会「宮古島の陸自配備計画を中止しろ!市長に面談を求める!」⇒ 市「ホントに住民?名簿と住所を提出して」⇒ 会「自由権の侵害ガー」

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-626471.html

 要請したのは、市内在住の六つの市民団体や個人でつくる「ミサイル新基地いらない宮古島住民連絡会」。11月に各団体の代表者名を記した要請文を市へ提出したが、市は要請への回答はせずに「組織の構成および構成員の居住の有無を確認する必要がある」と文書で名簿や住所などを1日、求めた。

 市秘書広報課によると、大半の面談希望者には求めていないが、一部は規約や名簿などを求めることがある。市担当者は「住民連絡会と名乗っているので、本当に住民の人なのか確認したいとの市長の意向を受けた対応だ」と説明した。

 6日、市民らは市役所平良庁舎を訪れ抗議文を長濱政治副市長へ提出した。メンバーの清水早子さんは「半年以上前から市長の面談を希望しているが一回も会おうとしない。今回の回答は人権侵害だ」と訴えた。

 仲地学長は「市長に見解に求めるならば住所を明らかにせよとは表現の自由の侵害だ。自由に政治に対して発言できる参政権の根幹を侵すことにもなりかねない」と語った。

11620-20.jpg

なんで市長が市民かどうかを確認することが人権侵害になるの?
身元の確認してるだけで何の自由も侵してないだろ

自分がどこの人なのかすら証明出来ない人を通す?
身元の確認をされるとまずいということなの?
平和な活動団体なら隠す理由ないよな
違法行為を行う団体やテロリストとかなら
名簿なんか明かせないだろうけど
市は身分証明書のコピーも提出させない
(確認は市のほうでやります)という甘い対応なのに

住民連絡会なんだから、
本当に住民かどうかの確認は重要だろ
住民じゃないなら
「住民じゃないけどミサイル基地に反対しています」
と堂々と言えばいい
なんで隠そうとするんだよ

市長が自分とこの市の住人の話を聞くために、
その確認を求めることは認められてもいいと思うよ。
他県や他市の住人の意見を聞いて、
姿勢の在り方を決めるのはまずいんじゃないの?

【関連する記事】
posted by コピペマン at 12:15| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。