2017年02月14日

豪州政府は西側諸国を裏切った

豪州政府は西側諸国を裏切った

http://biz.searchina.net/id/1629055?page=1

 韓国が熱望する「通貨スワップ協定」。過去に、経済危機になったときに何度も、日本が韓国を救ってきた制度ですが、現在、日本は、韓国の反日がひどすぎるため、交渉を中断していますね。ところが先週、オーストラリアが、韓国と新しい通貨スワップ協定を結びました。ポイントをQA形式で解説いたします。

Q: 通貨スワップ協定とは?

A: 過去に、韓国経済は何度も、危機的状況になったことがあります。その時に、経済大国である日本の信用をバックに、韓国に資金を融通して日本が全面的に韓国経済を助けるのが、日韓通貨スワップ協定という制度です。実際に資金を融通するには至らなくても、日本がバックについているということで、欧米諸国も韓国を見捨てずに、韓国経済が深刻な危機にならなくて済んだことが過去に何度もありました。

Q: 日韓通貨スワップ協定の現状は?

A: 5年ほど前、韓国ウォンが急落して経済危機になりそうになったとき、当時、日本は民主党(現在の民進党)政権だったこともあり、日本円で5兆円を超える規模の日韓通貨スワップ協定を新たに結んだことがありました。その時、韓国メディアは「ケチな日本が、5兆円のスワップ協定を締結」と報道したことも、韓国の国民性がよく表れているエピソードのひとつです。その後も、感謝の気持ちが一切ないどころか、反日行為を繰り返す韓国人の振る舞いに、私たち日本国民の慈悲の心も折れ、日韓通貨スワップ協定は終了。 昨年あたりに、再交渉の動きもありましたが、毎度、反日で盛り上がり理性的な判断ができない韓国の状況を鑑みて、現在、交渉は中断しています。

Q: オーストラリアが韓国と通貨スワップ協定を結んだのは本当か?

A: 本当です。従来から韓国はオーストラリアとも通貨スワップ協定を結んでおり、今月、規模を従来の2倍に拡大して(約8500億円相当)、協定を延長することに成功しました。ただ、オーストラリアも、経常赤字国ですので、世界危機にはもろくて、実際に過去の危機の際には、豪ドルはよく急落しました。なので、韓国としては(現在、マレーシアやインドネシアなどと通貨スワップ協定を結んでおり、そのような発展途上国との協定よりは、効果があるでしょうが)、オーストラリアとの通貨スワップ協定も、ないよりは、あったほうがいいという程度です。

Q: なぜ、オーストラリアが、韓国に救いの手を差し伸べたのか?

A: あまり、日本では知られていませんが、近年、オーストラリアでは反日のリーダー(首相)が登場しています。もともと日本とオーストラリアは経済的に親密な関係でしたが、今から10年ほど前、不況にあえぐ日本を見捨てて、オーストラリアは経済成長著しい中国にすり寄りました。中国からの経済的支援、貿易強化のために、なんと、中国の反日政策をオーストラリアは全面的に受け入れました(具体的には、外遊先からわざと日本を外したり、日本の捕鯨を外交問題化したり、中国が反発した日豪関係強化の議題をことごとく先送りしたり、日常的に、まるで中国共産党のように反日的な言動を繰り返すなど)。 日本ではあまり報道されませんでしたが、とにかく卑劣極まるものでした。中国経済の減速により、オーストラリア経済もダメージを受けて、一旦、4年ほど前に、まともな(親日の)首相に交代したのですが、残念ながら、外交問題や経済問題とは関係なく、自分の所属する政党の内部事情で失脚。その後、2年前に登場した、現在のオーストラリア首相(ターンブル氏)は、実の息子が、中国共産党幹部の娘と結婚しており、まさかとは思われましたが、就任後、反日・反米・親中の色がにじみ出ている政策を次々に実行しています。

Q: トランプ大統領がキレるのも当然?

A: オーストラリア首相との電話会談で、トランプ大統領がキレて、暴言をはいて一方的に電話を切ったとのニュースを見て、皆様は、トランプ大統領に悪印象を持ったのではないでしょうか? 私に言わせれば、これまで西側諸国を裏切っておきながら、さらに、移民を、アメリカに押し付けようとしているオーストラリアの首相が最悪です。そして、今回、同じ反日国家の韓国への支援を強化、先日は、オーストラリアを訪問した中国の外相を異例の厚好待遇。オーストラリアは、現在の首相が続投する限り、近い将来、経済的にも沈んでいくことになるのは間違いなさそうです。(執筆者:為替王)

12703606060001.jpg

あー
オーストコリアって意味のまんまなのねw

米軍を監視するために中国に港を貸したり
移民を絶望収容所に入れておきながら、
トランプの反移民政策を非難するだもんな
やはり潜水艦の技術など、
オーストコリアに与えずに済んで
良かったなw


捕虜を飛行機から突き落としてゲラゲラ出来る。
人狩りが出来る。
グレートバリアリーフをゴミや有毒物質で、
もりもり汚染させて深刻な環境破壊をしているのを棚にあげて
問題の無い捕鯨で正義ヅラしてネチネチと難癖をつける事が出来る。
中国や朝鮮と分かり合える下地が最初から出来てるんだよな。




posted by コピペマン at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

【慰安婦】 「少女像はヘイト」〜日本の団体、オーストラリア人権委員会に陳情書提出

【慰安婦】 「少女像はヘイト」〜日本の団体、オーストラリア人権委員会に陳情書提出

http://www.yonhapnews.co.kr/international/2016/12/14/0619000000AKR20161214134700093.HTML

同団体は陳情書で「この象徴物は地域社会に害を及ぼし、結果的に侮辱行為や人種的憎しみを誘発するもの」とし、クルス牧師と教会側が18C条項に違反していると批判した。山岡代表は放送で少女像が普通に言われる様な純粋な記念碑ではなく、非常に政治的な動機から始まったものと主張した。エミコという名前のある日系女性も放送で「性奴隷というのは不適切だ。彼らは売春婦だから儲けも良く大金を儲けた」ととんでもない言葉をならべた。

しかし、少女像のために快く場所を提供したクルス牧師は日本側のニュースに「あきれる」という反応を見せて少女像撤去はないと一蹴した。人権活動家のクルス牧師は「これは日本人たちに反対するのではなく、戦争中に苦痛を受けた女性たちのためのもの」とし、日本の団体に陳情書を提出したければしろと言った。

hjedcxs.jpg

これは人権、女性の権利とかの話ではなく、
でっち上げの歴史で日本と日本人を攻撃
するためにやってる

碑文に書いてあることが、まず嘘だから。
そこを追求していくべきだと思う。

・慰安婦の大半は日本人女性。
・高給をもらっていた。


ほとんどの外国人が知らないと思う。
韓国人だけで構成されていて
性奴隷にさせられていたと思ってるんだよ。

アメリカの軍事資料付けとけよ、それで分からんかったら
オーストコリアもそこまでだぞ、
その程度の国ですよ、オーストコリア。



posted by コピペマン at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

オーストラリア労働党議員、旅費を中国側につけ回し 南シナ海情勢で中国の主張を公然と支持

オーストラリア労働党議員、旅費を中国側につけ回し 南シナ海情勢で中国の主張を公然と支持

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160901/frn1609011903007-n1.htm

 オーストラリアの最大野党労働党「影の内閣」の一員で、売り出し中の若手ダスティアリ上院議員が、国費で賄われる旅費の上限を超えた約1600豪ドル(約12万円)を中国政府と関係が深いシドニーの中国企業につけ回していたことが分かり、議会で1日までに謝罪に追い込まれた。中国による重要インフラへの投資や与野党への多額献金に警戒感が高まる中、ダスティアリ氏が南シナ海情勢で党や政府の見解から逸脱、中国の主張を公然と支持し、東シナ海での防空識別圏設定まで賛同していたことも判明。国益を損なったと批判されている。つけ回し金額こそ少ないが、献金受領とは別次元の「腐敗のにおいがする」(与党議員)として役職辞任要求も出た。ダスティアリ氏は政府からの旅費請求書を中国系企業に回し、肩代わりさせた。地元メディアによると、他にも訴訟費用を別の中国企業から得たり、中国政府の負担で同国を視察したりしていた。

AA9nuF.jpg

流石オーストコリアw
オーストラリアにも桝添っているんだね。
最近、中国人が多く移住してきたため、
防衛本能がルーズになってきたんだろう。

こんな国に潜水艦の機密をたれながそうとしてたんだもんな






posted by コピペマン at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

仏企業から潜水艦の機密情報が大量流出、豪調達にも影響か

仏企業から潜水艦の機密情報が大量流出、豪調達にも影響か

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160824-00000010-jij_afp-int

 フランスの防衛大手DCNSが手掛ける潜水艦の機密情報が大量に流出したことが24日、オーストラリア紙の報道で明らかになった。 同社の潜水艦を使用しているインド、マレーシア、チリに影響を与える恐れがある。 オーストラリアは今年4月に総額500億豪ドル(約3兆8000億円)の次期潜水艦プロジェクトの設計と製造をDCNSに発注しており、同国内でも波紋が広がりそうだ。

 豪全国紙のオーストラリアン(The Australian)によれば、流出した2万2400ページに及ぶ文書には、CNSがインド海軍からの受注で設計したスコルペヌ(Scorpene)級潜水艦の戦闘能力の詳細が記されている。  マレーシアとチリは同型の別の潜水艦を使用しており、ブラジルも2018年から配備を予定している。

 同紙によれば「部外秘スコルペヌ・インド」と題された流出文書では、インドが導入した潜水艦について、戦闘能力関連の記述のほかに、レーダー、通信・慣性航法装置についておよそ数千ページが、魚雷発射装置について500ページ近くがそれぞれ割かれている。

 DCNSはAFPの取材に対し、報道については承知しているとした上で「国家安全保障当局」が調査を開始したと明らかにしたが、詳細については言及を避けた。

 オーストラリアンによれば、DCNSは流出元について、フランスではなくインドの可能性があると示唆している。 2011年にDCNSの下請け業者として働いていた元フランス海軍将校がフランスから持ち去ったデータが東南アジアの複数の企業に渡り、オーストラリアのある企業にメールで転送された疑いがあるという。【翻訳編集】


12641201410002.jpg

ほらね
こうなると思ってた
もともとオージーは中国の共犯者だから
これで、金輪際 豪州に大型武器開発+輸出に
かかわる必要が無くなったな。
設計・製造・保守が全部日本国内じゃなきゃ、
危なくて(それでも危険)売れんなw

日本は関係無くて良かったわ
日本製でなくて本当によかったw
オーストラリアに売らなくて正解。
日本、危なかったよw
ライセンス生産を盛り込まなかった
日本人も捨てたもんじゃないってことです





posted by コピペマン at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

オーストラリアの次期潜水艦受注、日本脱落か 地元メディア「独仏が先行」

オーストラリアの次期潜水艦受注、日本脱落か 地元メディア「独仏が先行」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160420-00000041-jij-asia

 【シドニー時事】オーストラリア政府の次期潜水艦調達計画で、ABC放送は20日、 最終局面にある建造受注競争で「ドイツ、フランスのいずれかが先行している」と報じた。官民を挙げて受注を目指してきた日本は脱落したもようだ。

sen43.jpg

これはいいニュース。
オッケーオッケー
何も問題ない
日本はすぐに諦めてほしい
これで機密は守られた。

熊本震災の暗いニュースが続く中久しぶりの明るいニュース。
オーストコリアなんていつまた親中に寝返るか分からんからな

ドイツでいいやん
中豪独韓最強やん






posted by コピペマン at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

豪国防相が新型潜水艦調達「日本案を真剣に検討している」…日豪国防相会談!

豪国防相が新型潜水艦調達「日本案を真剣に検討している」…日豪国防相会談!

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS04H6R_U5A101C1PP8000/

 中谷元・防衛相は4日、クアラルンプール郊外のホテルでオーストラリアのペイン国防相と会談した。豪州が調達を計画し、日本が受注をめざしている新型潜水艦について、豪州での生産も視野に入れていると説明。ペイン氏は「日本の提案は真剣に検討している」と応じた。

 ペイン氏の9月の国防相就任後、日豪の防衛相会談を開くのは初めて。南シナ海で中国が人工島を造成している問題に関し、航行の自由を確保する重要性で一致。ペイン氏が「こうした問題は同じ立場でメッセージを出すのが大事だ」と述べ、日豪で足並みをそろえる重要性を指摘した。

12606630270001.gif

あれ? フランス案でほぼ決まりじゃなかった?
まもなく豪中軍議演習始まるんだろ

ーストラリアは中国主導のAIIBに
創設メンバーで参加しています。
そんな国に国防機密は提供できません。

オーストラリアにはシーシェパードが居るから
潜水艦なんていらないだろ

この件に関しては何故これほど日本政府が売り込みに熱心なのか全く理解できん。それこそ、国民に対する説明責任を果たして欲しい。説明らしい説明もなく、機密漏えいでもしたらと心配になるような案件を進めないで欲しいね。 長い同盟国のアメリカなら軍事機密をやり取りするのはある意味当然だが、現状は単なる友好国に過ぎないオーストラリアにこれほどの軍事機密を渡して良いものかと思う、例えばオーストラリアとの軍事同盟を結んだ結果の手土産とかならわかるけど




posted by コピペマン at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

豪州、中国海軍との合同演習のためにフリゲート2隻を南シナ海へ派遣

豪州、中国海軍との合同演習のためにフリゲート2隻を南シナ海へ派遣

http://www.sankei.com/world/news/151030/wor1510300042-n1.html

 【シンガポール=吉村英輝】南シナ海で中国が「領海」と主張する人工島周辺に米国がイージス艦を派遣したことで、米国の同盟国であるオーストラリアが対応に苦慮している。経済的関係が強い中国への配慮から、中国が反発する米国の示威行動への参加は否定しつつ、「航行の自由」の重要性を認識していることを示すため独自の艦船派遣を目指すが、周辺国の理解を得られるかは不明だ。

 ペイン豪国防相は29日、豪海軍のフリゲート艦2隻を中国広東省湛江の基地に派遣し、来週からの中国海軍の演習に参加させると発表した。ロイター通信が伝えた。

 南シナ海での米中緊張を受け、中国への艦船派遣を延期するとの観測もあがったが、ペイン氏は声明で「予定の変更や延期はない」と言明。海軍同士で長年関係を築いてきた国に「中国も含まれる」とした。

 ペイン氏の中国への配慮は、米艦船派遣を受けた27日の声明でも明らかだ。米国の「航行の自由作戦」が「国際法に沿っている」と支持を表明する一方、「(南シナ海での)米国の現在の行動に参加することはない」と距離を置いた。

 アボット前首相から9月に政権を奪取したターンブル首相について、南洋工科大学(シンガポール)の古賀慶助教は「経済優先の結果、中国寄りとみられ、外交的には冒険をせず安定重視だ。国際状況を見極め、中国や米国との関係構築を進めている」と指摘する。

 豪メディアも27日、「豪州は米海軍の挑戦を支持するが傍観を続ける」(シドニー・モーニング・ヘラルド)、「米国の作戦へ参加するよう圧力を受けるだろう」(ABC放送)などの論評を報じた。

12718512370009.jpg

普通に支那との演習でワロタw
韓国みたいな立ち位置なんだなw
オーストコリアがコリアの仲間になったなら
分かりやすくていいじゃない

この時期に、
よりによって中国と
よりによって南シナ海で www
オーストコリアも政権のせいでレッドチーム行きか。
そうりゅう渡さなくて正解だったね。

隠れレッドチームがどんどん炙り出されてきてワロタ
韓国以外にも仲間が出来て良かったじゃんw


posted by コピペマン at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

政界きっての「親中派」オーストラリア新首相登場

政界きっての「親中派」オーストラリア新首相登場

http://news.goo.ne.jp/article/president/bizskills/president_16434.html

突然、オーストラリアの与党自由党で党首交代劇が起こり、ターンブル新首相が登場した。大の親日家だったアボット前首相とは対照的に、新首相は政界きっての中国通だ。新首相の息子の妻は、元中国社会科学院の国際法研究者の娘。また本人も1990年代、中国河北省の炭鉱ビジネスに投資した経験を持つ。今年8月の豪中ビジネスウイークにおける演説では、「中国が対日戦争でともに戦った同盟国であることを忘れない」と持ち上げている。

12703606060001.jpg

うわぁ…という感想しか出てこない
この時勢で読めてないにもほどがある
正にオーストコリア

こんなのに潜水艦技術を供与するの?
中国に技術ダダ漏れになり、
日本の防衛が危なく成る。

ところで、TPPはどうするんだろ、この首相。



posted by コピペマン at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

オーストラリアが中国に乗っ取られる

オーストラリアが中国に乗っ取られる

http://www.sankei.com/world/news/150915/wor1509150006-n1.html
http://www.sankei.com/images/news/150915/wor1509150006-p1.jpg

【シンガポール=吉村英輝】オーストラリアの自由党の党首選でターンブル氏が勝利を収め、新首相に就任することが決まった。安倍晋三首相を「最高の友人」と呼んで日豪の蜜月関係を築き、共通の同盟国である米国とともに安全保障関係の強化も進めて中国を牽制(けんせい)したアボット氏の退陣で、日本の対豪戦略は見直しを迫られそうだ。

アボット氏は2013年9月の総選挙で自由党と国民党の保守連合を率い、約6年ぶりに政権交代を実現した。前労働党政権でも内紛による首相交代があったが、自由党内ではターンブル氏に次ぐ党首候補は見当たらず、豪州のある研究者は「当面は新政権が続く」との見方を示す。

アボット政権で外交を担ってきたビショップ氏は、アボット氏に反旗を翻したが副党首に再選され、ターンブル氏の片腕として外相にとどまるとみられる。一方、アボット氏を支持して副党首選に出馬し、敗れたアンドリュース国防相は更迭が見込まれ、安保政策での軌道修正も予想される。

アボット氏は、中国と自由貿易協定(FTA)を結ぶなど経済面では親密ぶりを見せつつ、南シナ海問題では日米と「法の支配」を訴えるなど、安保面で「超保守」の姿勢もみせた。

一方、ターンブル氏は「リベラル」で知られる。先月にシドニーで行った講演では終戦70年に関し、中国について「豪州と抗日で戦った最も長い同盟者だ」と述べるなど、一部中国メディアは「親中派」とみる。

その反面、野党時代は中国による豪州国内の権益買収案件に反対するなど、その素顔は「現実主義の政治家」との評価も根強い。

ターンブル新政権の安保政策について、東南アジア研究所(シンガポール)のマルコム・クック上級研究員は、豪州による南シナ海への監視活動参加などには「より慎重になるだろう」と指摘。安倍政権が「準同盟国」と位置づけて豪州への売り込みを図る潜水艦の採用も、「方向性は踏襲されても、判断は後ろ倒しになる可能性がある」という。

images556.jpg

あーあ
オージーも終わったか・・・
またオーストコリアに戻っちゃう?
これで潜水艦は絶対に売れなくなったね!

オーストラリアは中国からの移民が多くて
政治・経済共に上層部まで
チャイナフォースが蔓延ってる。
どの銀行にいっても、中華系行員が複数人いて
中国人顧客の相手を中国語で対応できるようにしてるし、
テレビには中国人向けチャンネルが普通にあるしな。
中国寄りの首相下では猛威を振るう可能性は否定できない。

オーストラリアは元々反日国家だろ
言ったことのある奴ならわかる
英語がわからんと気づかないだろうけど
posted by コピペマン at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

豪州初の慰安婦像認めず=シドニー近郊の市が議決

豪州初の慰安婦像認めず=シドニー近郊の市が議決

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150811-00000141-jij-asia

【ストラスフィールド(オーストラリア東部)時事】豪州最大都市シドニーの近郊にあるストラスフィールド市の議会は11日、旧日本軍の従軍慰安婦問題を象徴する少女像について、設置を認めないことを議決した。
 
ストラスフィールド市は人口4万人弱のうち中国系が2割、韓国系が1割を占め、影響力が強い。中韓の市民団体は連携し、豪州初となる慰安婦像を同市内の広場に建立後、シドニーなどにも設置する計画だった。今回拒否されたことで、国内での像設置は難しくなった。
市議らは像が「地域社会の分断を招き不適切」「市の指針に合致しない」と判断。6人全員が同意した。住民の関心は高く、約300人が傍聴に詰めかけた。

4f911767.jpg

元々設置を簡単に認めてしまうアメリカが変。
韓国係住民の圧力に簡単に負けてしまうアメリカ

オーストラリアにはまだ良識のある人が多かったということだね。
設置したいなら自分の国でやれば良い。


アメリカ国籍のひとも、日本にはたくさんいらっしゃるが、
日本でサンドクリークの虐殺像をたてたらどう思うのだろうか…。

この先住民族の方々に対する入植者(現アメリカのほとんどの白色人種の人たちの祖先)の、人とは思えぬ凄まじく陰惨な虐殺は、文献といえども読み進められないほどだが、未発達な文明時代ではフロンティアとよび、非難されることなかった。歴史的に戦争にまつわる悲劇は世界中にあるが、そのことを他人事とするのでなく、二度と起こさぬよう糧にしていくことが、現代を生きる人間にできることだと思う。だから、歴史を火種に敵対行動で挑発し続けることは、新たな戦争への道を作っている事を考えて欲しいと思う。


posted by コピペマン at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

オーストラリア、中国に対抗するため今後20年で8兆円の海軍力の増強を決定

オーストラリア、中国に対抗するため今後20年で8兆円の海軍力の増強を決定

http://jp.reuters.com/article/2015/08/04/australia-defense-navy-idJPL3N10F27O20150804

 【キャンベラ】オーストラリアは軍艦の船隊構築を加速する方針だ。米国との軍事協力を進め、アジア地域の不安定な情勢に対応するための野心的な海軍増強計画の一環だ。アボット首相は4日、政府が5年以内に200億豪ドル(約1兆8300億円)を投じ、新型フリゲート艦9隻からなる艦隊構築計画に着手すると明らかにした。

DwNuqiq.jpg

中国は南に向けて侵略してんだから
オーストラリアだって気が気じゃないだろ
しかも間にあるのはろくに軍事力の東南アジア諸国
さらに中国は挑発するように艦隊で東南アジア一周したりしてるから
オーストラリアが危機感持つのはごくごく普通
でもオーストラリアは反日なのに変な期待はしない方がいい。
インドも軍事的にいいけど、未だカースト差別真っ最中の国だし。
そう考えると同盟と呼べるのはアメリカだけやなぁ。

オーストラリアの人口って約2100万人か。
日本の約1/6だから、20年で8兆円ってのは、
人口比を考えれば、なかなかの金額だな。
posted by コピペマン at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

「韓国の主張する日本の軍事的脅威に我々豪州は全く同意できない」 訪韓中の豪外相が韓国の反日主張に真っ向から反論

「韓国の主張する日本の軍事的脅威に我々豪州は全く同意できない」 訪韓中の豪外相が韓国の反日主張に真っ向から反論

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=78087&type=

ビショップ外相は15日、東京で記者会見を行った際にも「日本がもし集団的自衛権を行使することになれば、世界各地の活動の中で重要な役割を発揮することになるだろう」と語り、日本を支持する考えを表明していた。

4f911767.jpg

せっかく豪外相が訪韓したのに
コリアンが日本の悪口ばかり言ってたんだろうな
韓国と友好な関係を結びたいのなら日本とは距離を置けと

オーストラリアは6年も労働党政権で、
しかもここが内輪もめしてて、
あれよあれよと言う間に経済が失速して、
気がつけば中国依存。
さすがにオージーたちも、マズいと思ったんだろう。


posted by コピペマン at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

【日本海表記】オーストリア教授「国連は国際地名の‘併記’原則導入せよ」

【日本海表記】オーストリア教授「国連は国際地名の‘併記’原則導入せよ」

http://www.fnnews.com/view?ra=Sent1101m_View&corp=fnnews&arcid=13082318571362&cDate Year=2013&cDateMonth=08&cDateDay=23

イゾルデ・ハウスノ、オーストリア学術院教授は23日(現地時間)、トルコ、イスタンブールで開かれた‘東海地名と海名称に関する国際セミナー’でヨーロッパの地名併記原則を紹介し、国連もこの様な原則を作らなければならないと明らかにした。

ハウスノ教授は現在‘バルト海/オストゼー’と‘ドーバー海峡/カレー海峡’、‘英国海峡’(English Channel;La Manche)等はヨーロッパの海名表記で併記されていると明らかにした。教授は国際地名が併記される現実と異なり、国連地名専門家グループの用語集に‘併記’という定義がないとし、これを導入しようと提案した。

合わせて教授は、昨年、オーストリア地名委員会が自国の教育機関に‘日本海/東海’併記を勧告する決定を下したと伝えた。


今回のセミナーは東海地名を研究・広報する国内唯一の学術団体、東海研究会が主催し、15カ国で専門家30人余りが参加して海名標準化と関連した論文17編を発表した。チョ・ソンジェ東海研究会副会長(慶煕(キョンヒ)大教授)は「発表論文資料は世界の主要地図製作企業と各国関係機関に送って既存の誤った表記内容を修正するために活用されるだろう」と話した。


20070307154325.jpg


教授、いくら貰ったんですか?

East Sea は東シナ海のことだってIHOで決定しただろ
2004年3月10日、国連は、「日本海」が標準的な地名であり、
国連公式文書では標準的な地名として
「日本海」が使用されなければならないとの方針である旨公式に回答した。



posted by コピペマン at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

日本船とシーシェパード衝突:オーストラリア側も国際法廷に提訴の構え。「強い嫌悪感」と豪環境相が表明

日本船とシーシェパード衝突:オーストラリア側も国際法廷に提訴の構え。「強い嫌悪感」と豪環境相が表明

http://www.cnn.co.jp/world/35028562.html

日本が南極付近で行っている調査捕鯨7 件をめぐり、日本とオーストラリアが、相互に法的措置を起こす構えを見せている。オーストラリアのバーク環境相は21日、日本の捕鯨船団が20日にオーストラリアの船舶を攻撃したと主張して、同国の放送局セブンネットワークに対し「日本はこれを限りにやめるべきだ」「日本が南極海で毎年やっていることには強い嫌悪を感じる。政府として法廷で決着させたい」と語った。

バーク環境相はさらに、「誰もがごまかしだと知っているのに調査捕鯨7 件だと主張する彼らの策略を暴くため、行動に出る」と述べ、国際司法裁判所に日本を提訴する構えを示した。これに先立ち反捕鯨団体シー・シェパード幹部のボブ・ブラウン氏は、同国の放送局ABCに対し、南極に近い南洋でシー・シェパードの船が日本の大型船「日新丸」に繰り返し衝突されたと説明。さらに、日本政府の護衛船から放水を浴びせられ、活動家に向けて衝撃手りゅう弾が投げられたと語った。ブラウン氏はまた、日本の船団はオーストラリアの領海に侵入し、国際法とオーストラリアの法律に違反したと主張。「日本が我が国の領海で海賊になったのは極めて憂慮すべき事態だ」「オーストラリア政府が行動すべき時だ」と訴えている。


11620-16.jpg


おーい、オーストラリアの環境相とやら!
そのシーシェパードの船には、
国際指名手配犯が乗っているんだけどねw
指名手配犯を擁護する閣僚ってすげーな


めんどくせー連中だな
合法的に捕鯨してんのを邪魔してるのがオーストコリア

国際司法裁判所に提訴?
キッチリ法廷で決着つけた方が良いね。
posted by コピペマン at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

豪首相「K-POPで人類が滅亡する」

豪首相「K-POPで人類が滅亡する」

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012120600508

 中米ユカタン半島に栄えていたマヤ文明の暦を根拠に、約2週間後の21日で世界が滅亡するという風説が世界に広まっているが、オーストラリアのギラード首相はこのほど、その終末論をちゃかしながら自分を売り込むお笑いビデオを制作した。

 ビデオは若者向け放送局用につくられた。ギラード首相は神妙な表情で「まだ生き残っているオーストラリア国民の皆さん、世界の終わりが近づいている」と語り掛け、「世界にとどめを刺すのが人食いゾンビなのか、悪魔のようなけだものなのか、はたまたKポップ(韓国ポップ)の全面勝利なのかは分からないが、私は最後の最後まであなた方のために戦う」などと誓っている。(2012/12/06-14:32)





世界中でK−POPゴリ押ししてんのかw
どんだけ嫌われてんだよ


・人食いゾンビ
・悪魔のようなけだもの
・Kポップ(韓国ポップ)


ゾンビも悪魔も現実には存在しない虚構=フィクションてこと?

posted by コピペマン at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

【豪州韓国人連続暴行事件】 韓国政府、韓国人が標的だったことを認める

【豪州韓国人連続暴行事件】 韓国政府、韓国人が標的だったことを認める

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121204-00000039-yonh-kr

【シドニー聯合ニュース】オーストラリアで韓国人を狙った暴行事件が相次いでいることを受け、韓国外交通商部が緊急対策会議を開催する。在オーストラリア韓国大使館が4日、明らかにした。会議は7日に同大使館で開かれる。同部のアン・ヨンジプ在外同胞領事局長、趙太庸(チョ・テヨン)駐オーストラリア大使、金辰洙(キム・ジンス)駐シドニー総領事が出席する。趙大使は「会議では根本的な解決策を模索し、再発防止策などについて協議する」と説明した。アン局長はオーストラリア政府高官、現地警察関係者とも面談する予定だという。


1297111286380.jpg


これに対して、こんな解説をするブログを紹介。

http://maaz2.iza.ne.jp/blog/entry/2941912/

 簡単に、結論から言ってしまうと、日本人と韓国人では住むエリアが違うということです。

 同じ貧乏学生でも、日本人なら場末の安アパートよりも、安全な住宅地でのホームステイを選びます。ホームステイとなると、ホストファミリーのルールに従って生活しなければならないので、いろいろと制約はありますが、それでも安全には代えられません。ルールがうるさい代わりに、安全な帰宅方法なども指導してもらえますし門限もありますので、犯罪に巻き込まれる可能性はグンと低くなります。

 一方、韓国人は家賃が安けりゃ、どんなに危ない地域のアパートでも、みんなで住めば怖くないとばかりに、同胞と共同で賃貸して生活します。まあ、日本人と違って、韓国人はホストファミリーからホームステイをお断りされることも多いんですが。

 また、日本人なら怖くて近づけないような危険地帯に、韓国人が平気で住んだりうろついたりするのは、彼らの感覚では、そこが危険地帯に見えないということもあります。数日前のエントリ「横浜中華街の裏鬼門」を読んでただいてもわかりますが、ドヤ街だから朝鮮人が住み着くのか、朝鮮人が住むところがドヤ街になるのかわかりませんが、彼らにはうらぶれた場末が一番落ち着く場所のようです。
 要は、警察の発表どおりなんですね。人種シャベツとか、白人に韓国人が見分けられるかどうかとか、全く関係ありません。韓国人が勝手に、犯罪に巻き込まれても不思議のない場所に巣食っているというだけです。さらに、一昔前の韓国人と違って、最近の韓国人は用心深さがなくなっているんです。最近の韓国人の若い連中は、自分たちを日本人と同レベルだと勘違いして、まあ勘違いするのは勝手ですが、危険地帯に住んでいるのに日本人のように無防備に振る舞うのでいいカモになっているというだけですわ。ご愁傷様なことで。



ただ、一つ別の可能性も全くゼロとは言えませんので、お伝えしておきましょう。
連続襲撃事件が始まった9月ごろといえば、豪州のテレビで↓↓こんなキモいバ韓流押しが始まった時期でしたかねぇ・・・

http://au.tv.yahoo.com/sunrise/factsheets/article/-/15139078/psy-rocks-gangnam-style-live-on-sunrise/

(Channel 7= Yahoo資本の民放局。バンクバー五輪では寒ソンスポンサーでキモヨナ押しがウザかった)


posted by コピペマン at 01:53| Comment(0) | TrackBack(1) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

オーストラリアが韓国人を集団リンチ (3回目

オーストラリアが韓国人を集団リンチ (3回目

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=034&aid=0002444919

オーストラリア警察と被害者のチョ某さんなどによれば、ブリスベン南東部近隣で韓国人のワーキングホリデービザ所持者のチョさんが白人青年2人に無差別暴行を受けました。しかしオーストラリア警察は事件の調査の過程で誠意の無い態度で一貫したうえ、「なぜ夜遅くに歩き回るんだ」と被害者のチョさんに言って物議を醸しています。9月にメルボルン、10月のシドニーに引き続き、今度はブリスベンで類似の事件が発生して、韓国人対象の犯罪がオーストラリア全域に拡散する様相を見せています。


オーストラリア、韓国人に集団暴行 2012/11/20 (事件) ― 韓国メディア 「狙われたのはアジア人だ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121120-00000027-scn-kr

オーストラリア、韓国人に集団暴行 2012/11/10 (事件) ― 韓国メディア 「アジア人が狙われている」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/11/10/2012111000437.html


1297111286380.jpg


アジア人とかじゃ無く
やっぱ韓国人狙い撃ちじゃねーか
やっぱ単体で嫌われてるのか
posted by コピペマン at 11:54| Comment(0) | TrackBack(1) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

邦人女性を監禁、性的暴行=シドニー

邦人女性を監禁、性的暴行=シドニー

http://topics.jp.msn.com/world/general/article.aspx?articleid=982301

オーストラリア東部のニューサウスウェールズ州警察当局は18日夜、シドニーで、日本人女性(29)を自宅に連れ込んで監禁し、性的暴行を加えた疑いで容疑者の男(48)を逮捕した。警察の発表によると、男は自宅で女性に手錠をかけて拘束し、何度も暴行を加えたという。その後逃げ出した女性が警察に通報した。AFP通信によると、女性は旅行者と伝えられている。


hjedcxs.jpg


また・・オーストコリアか
犯罪者の国舐めすぎ

いいか、あそこは女子大生の6人に1人が
レイプされた経験があるという調査結果がある
Newsweek(2011年06月14日(火)14時58分)
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2011/06/post-2149.php
オーストラリアは韓国に並んでレイプが多くて最近は「オーストコリア」って呼ばれてるらしいよね
どうしてオーストラリアはレイプが多いのかな?


イギリス人は良く言います。
オーストラリアに行く理由は、気候が良いということだけで、
そこに住んでいる人間は最悪だ!!!


殺人事件 は日本の3倍
強姦件数は、日本の60倍
1人当たり二酸化炭素ガス排出量 7位(135ヵ国中)


シドニーの日本人女性専門強姦タクシー
http://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/Visa/Safety2004Rape.pdf


外務省(海外安全ホームページ)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=071
危険な情報が盛りだくさん


メルボルン事件
http://www.melbosaka.com/contents/01.html
スクープスペシャル
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/update/special_back/20021124_010.html


シドニーで人種差別暴動=白人系の若者ら5000人が中東系の若者を襲う
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/2005/12/5000_bd31.html


東南アジアにおけるオーストラリア人の生態実例
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/2006/02/post_2261.html


http://www.unodc.org/
http://www.dktokyo.jp/basic_life_stats.php
国名 強姦(件/10万人)2000年度調べ  *米国は1999年
1位 南アフリカ共和国  123.85件
3位 オーストラリア   81.41件
5位 カナダ       78.08件
10位 米国        32.05件*
19位 韓国        12.98件
63位 日本        1.78件
http://www.geocities.jp/suishin_ryu/crimestatistics.htm


豪州に於いて圧倒的な開きを見せるのが「強姦」と「暴行傷害」、そして窃盗・侵入窃盗だろう。
豪州に於いての強姦は、猥褻行為を含んでおらず、それにも関わらず、
米国に於ける強姦の2倍強に至っている。
これは実際に豪州内で発生している強姦事件を見てみれば明らかである。
次に暴行傷害に於いてである。これも実に米国の2倍強。事実、豪州に於いては、
傷害事件は日常茶飯事である。


オーストラリアの「発見」=侵略の始まり
http://opinion.nucba.ac.jp/~kamada/H19Australia/australia19-3.html


反捕鯨国(一部の団体に参加しているのではなく国是としている国)は倫理観が高い国です
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&page=6&nid=3359962


外務省(海外安全ホームページ)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=071
危険な情報が盛りだくさん。


posted by コピペマン at 22:23| Comment(0) | TrackBack(1) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

豪「日本の被災地への募金が捕鯨の費用に使われてる」→豪、英で日本バッシング!



豪「日本の被災地への募金が捕鯨の費用に使われてる」→豪、英で日本バッシング!

 「東日本大震災の募金が調査捕鯨に使われている」とする苦情が、オーストラリアや英国の日本大使館に相次ぎ、大使館側は「一切、使われていない」などと対応に追われている。募金が調査捕鯨費に使われているとの印象をもたらす報道があったためで、大使館はこれらの報道をした豪州のメディアなどに抗議した。

 南極海調査捕鯨妨害のため16日、同国から抗議船を出港させた米反捕鯨団体、シー・シェパード(SS)はこうした状況に便乗して、「募金を返してもらおう」と呼びかける新たなキャンペーンを始めた。

 政府は第3次補正予算で、捕鯨基地の宮城県石巻市が被害を受けたことを理由に「石巻の復興につなげたい」として調査事業費などに約23億円を計上した。この予算計上を批判的に捉えた英豪の主要メディアが今月、「earthquake cash」(地震資金)「Tsunami relief fund」(津波救済資金)から支出されているなどと報道。この表現で、震災復興のための募金が転用されていると誤解した人々が大使館へ苦情を寄せ始めた。このため、豪州の日本大使館は「調査費に寄付金は一切使用されていない」と否定するコメントを公式サイトに掲載。オーストラリア放送協会などに「事実に反する」と抗議した。

 英国の日本大使館へも苦情が相次ぎ、担当官が英紙ガーディアンに「誤解を招く恐れのある見出しの記事」があったとして、反論文を寄稿。米国の日本大使館も対応に追われた。




これはもう完全なシーシェパードのデマじゃないか
やり方が悪質すぎるな
募金を捕鯨叩きに使いますって事だよね…
募金なんてホイホイ受けとるもんじゃねーわ


ふざけんなよマジで
日本人ブチ切れてるって知らせろ

ここまで言われたら、
もう英国と豪州から届いた義援金を
全額返してやればいいよ。



どういう所や団体からどれだけの義援金が届いたかの記録が有るだろうから、その資料とお金を両国の大使館に持っていってやれ!




「世界の同情ムードが気に食わないから捏造で払拭してやろう」
ただ鯨を捕って食うことより遙かに野蛮な行為じゃないのか
漁を妨害に東北に来ながら津波に遭遇し
日本人に救出されたことには触れないな
逆に恩を負い目に感じての意趣返しか
なら骨の随まで腐ってるな

posted by コピペマン at 17:24| Comment(1) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

バスで携帯注意され暴行=英語教師の豪州人逮捕−愛知県警

バスで携帯注意され暴行=英語教師の豪州人逮捕−愛知県警

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011090700943

 バスの中で携帯電話で会話していたのを注意されて立腹し、乗客の女性の頭髪をむしり取るなどしたとして、愛知県警中村署は7日、名古屋市中川区辻畑町、オーストラリア国籍の英語学校教師パーカー・ポール・デズモン容疑者(40)を暴行容疑で現行犯逮捕した。同署によると、「女の子の髪の毛をつかむようなことは絶対にしていない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は同日午後3時15分ごろ、同市中村区を走行中の名鉄バス車内で、複数の乗客から携帯電話での会話を注意された上、降車を命じられたことなどに激怒し、警察に通報しようとした乗客の女子大学生(21)の携帯電話を頭髪ごとつかんで取り上げ、頭髪をむしり取るなどした疑い。(2011/09/07-20:42)





怖いな〜オージー
オーストラリア人は 反日が多いからなあ

白人の犯罪と言えば、オーストコリア
シーシェパードといい、臭い輩だな。








 日本人の歪んだ「変態エピソード」が、これでもかといわんばかりに紹介されている。ネット上の記事だけに、日本人の“変態記事”は世界各地のブロガーに引用されて拡大。深刻な二次被害も起きている。これら一連の記事を執筆したライターの正体は、ライアン・コネルなるオーストラリア人。

http://gigazine.net/news/20080721_mdn_mainichi_jp/












posted by コピペマン at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

オーストコリアのジュゴン漁

オーストラリアのジュゴン漁
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13643405




オーストラリア先住民のジュゴン猟、豪では毎年1000近くのジュゴンが狩られている。
イルカ猟も行われてるがどれだけ狩ったか数字は把握されてない。
ちなみにジュゴンは絶滅危惧種。


http://obiekt.seesaa.net/article/92262745.html


オーストラリア政府がクジラの致死利用を一切認めないとする一方で、先住民族のジュゴン猟を支持しているのは偽善だ、ダブルスタンダードだという話です。そして日本政府は6月のチリでの会議で、このジュゴン猟を取上げてオーストラリアを槍玉に挙げる気だと。なお島の少数民族(アイランダー)の代表は「ジュゴンを多く獲り過ぎてしまった」とも言っているようです。

そりゃ、部外者の日本人の研究員がジュゴンのシチューを御相伴に与れるくらいには獲っているようですから・・・


なお、日本の沖縄はジュゴン生息域の北限であり、数は激減していて絶滅寸前となっています。この絶滅危機に至る原因は食用目的の乱獲です。これは原因の一つではなく、主要因です。



Australia 'hypocritical' over dugong hunts:The Sydney Morning Herald
--------------------------------------------------------------------------------
The New Zealand-based spokesman for Japan's Institute of Cetacean Research, Glenn Inwood, said Australia was being hypocritical by supporting the harvesting of dugongs by indigenous hunters, while rejecting all "lethal use" of whales, The Australian reports today.
--------------------------------------------------------------------------------


日本の捕鯨者たちは、先住民が行っているジュゴン猟をオーストラリア政府が支持していることを非難し、捕鯨問題での両国間の諍いはさらに激しさを増している。6月、チリで開かれる国際捕鯨委員会(IWC)ミーティングの議題提案で、日本は先住民族アボリジニとトレス海峡諸島島民たちによるジュゴン猟を槍玉に挙げようとしている。日本鯨類研究所(ICR)のニュージーランド在住スポークスマン、グレン・インウッド氏(*注)は、オーストラリアがクジラの「致死利用」を一切認めないとする一方で先住民族のジュゴン猟を支持しているのは「二枚舌」だと話している。「ジ・オーストラリアン」紙が報じている。「日本は持続可能な捕鯨の国際原則に則っている」と、インウッド氏。「オーストラリア政府は、クジラの「致死利用」一切を拒絶していながら自国内のジュゴン猟については持続可能な猟を支持している」。オーストラリアン紙によると、島民リーダーたちはジュゴンを伝統食を理由に獲り過ぎていたと認めているという。ピーター・ギャレット環境相は、日本の捕鯨とジュゴンの殺害は全く別の話で共通点はないとした上で政府はジュゴン保護の計画に積極的に取り組んできたと言う。

http://www.smh.com.au/ffximage/2008/04/02/dugong_wideweb__470x307,0.jpg
豪シドニー・モーニング・ヘラルド:
http://www.smh.com.au/news/whale-watch/australia-hypocritical-over-dugong-hunts/2008/04/02/1206850985964.html
(*注)NZ先住民族マオリ族出身。反捕鯨国NZに在住しながら日本のICR職員として広報活動を行っ
ている。
http://ktuu.images.worldnow.com/images/6582770_BG4.jpg



posted by コピペマン at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

【オージー】地球温暖化対策で、屁たれるラクダ100万頭をぶっ殺す計画

【オージー】地球温暖化対策で、屁たれるラクダ100万頭をぶっ殺す計画

http://www.cnn.co.jp/fringe/30003024.html

(CNN) オーストラリア中部の砂漠地帯に100万頭以上生息するラクダのおならが地球温暖化の一因になっているとして、同国の起業家が野生化したラクダを全滅させて温暖化ガスの排出削減を目指す計画を提案した。

政府が農業分野の温暖化ガス排出削減策を模索する中、起業家ティム・ムーア氏が打ち出したのは、メタンガスを排出するラクダをすべて「駆除」して空気をきれいにするという提案。「野生化した動物(ラクダ)は人道的な方法で死なせる」とし、具体的にはヘリコプターや四駆車からラクダを射殺し、死んだラクダは解体して人間やペットの食用にするとした。


hjedcxs.jpg



温暖化対策で殺戮・・・
ふーん・・・


クジラもラクダも変わらんよ
なんでそんな優劣を付けたがるんだ


気に入った動物を神並みに扱い
どうでもいい動物をぶっ殺しまくると
本当にこの国はどうかしてる。
オージー狂ってる




屑肉かつゲップでメタン出しまくってる
オージービーフも殲滅しとけばいいよ^^
牛のゲップもメタンガスだからオージービーフ全滅だな




流刑地に流された犯罪者の血は消えない
むしろ犯罪者同士の交配でヤバイ状態なんだろな



クジラは殺したくない癖に、
アボリジニ、ラクダ、カンガルーは
大量虐殺するオージー


posted by コピペマン at 16:47| Comment(1) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

【オーストラリア】猫に毒噴射して駆除「鯨は生かすけど猫は殺すのか」

【オーストラリア】猫に毒噴射して駆除「鯨は生かすけど猫は殺すのか」

http://rocketnews24.com/?p=25911

オーストラリアの外来種共同研究センターや研究機関はこの程、国内の野良猫たち推定1800万匹を駆除するため、野良猫を誘い出して毒を噴射する装置を開発。野良猫の駆除活動をいっせいに開始すると表明した。AFPBBニュースによると、その装置は「音と光を用いてネコの好奇心を刺激し、近寄ってきたネコに毒を噴出する」罠との事。

オーストラリアでは海洋生物の保全活動をしているシーシェパード(Sea Shepherd Conservation Society)が、日本の研究的捕鯨に関して猛反発しており、研究捕鯨船に対して過激な攻撃をしてくるなど問題化している。そんななかで「猫に毒噴射をして駆除」というニュースが流れ、日本のインターネットユーザー達から怒りの声が上がっている。





「シーシェパードは何やってんの? 金にならないことはやんないの?」
「さすがオージー。鯨は守っても他の生き物にはこの仕打ち。ご都合主義もここまでいくと・・・・。恥知らずめ」
「オージーの民度が低すぎてネコも迷惑」
「おまえら、猫を守るためにオーストラリアに特攻せよ! 」
「あんなかわいいネコを殺さないでください。ネコはクジラ以上に感情がある動物なんです。そんなネコを、数の調整で殺さないでください」
「俺はオージーのこのネコ殺しも日本のクジラ喰いも正当化される行為だと思うぜ。ただオージーがクジラ狩りを批判する資格はない」

原住民、農害のカンガルー、ネコ。
都合の悪いのは、メッタ殺しw
オージーは動物の大量虐殺には定評があるな

ウサギも殺しまくってるなー
元はわざわざヨーロッパ(スペイン)から輸入した
ものらしいんだが、野生化して畑や牧場を荒らすので
オーストラリア政府は生物兵器まで投入して(※マジです)
全滅させようとした事もある

まあ、結局何をやっても生き残っていてまた
オーストラリア全土に繁殖しているのだが(笑)

先住民のアボリジニすら虐殺しとるが
さすが御都合主義差別国Fucking racist Aussie
天罰の洪水を味わって反省しろ。

やっぱ犯罪者の子孫の国なんだな
短期的視野しか持てない単純な奴しかいない

posted by コピペマン at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

「哀れでますますいかれた鳩山首相」…米紙酷評

「哀れでますますいかれた鳩山首相」…米紙酷評

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100415-OYT1T00362.htm

 【ワシントン=小川聡】14日付の米ワシントン・ポスト紙は人気コラムの中で、13日に終わった核安全サミットに出席した36人の各国首脳たちがオバマ米大統領との近さを競い合ったとしたうえで、「このショーの最大の敗北者は断然、哀れでますますいかれた日本の鳩山由紀夫首相だった」と鳩山首相を酷評した。


 コラムは看板記者のアル・カーメン氏の執筆で、「首相はオバマ大統領との公式会談を望んだとされるが、夕食会の席での非公式な会談が慰めとして与えられただけだった」と解説。

 米政府のこうした対応の理由について、「日米を分断している沖縄の米軍普天間飛行場問題を通じ、鳩山首相はオバマ政権の高官たちに、信頼できないという印象を植え付けた」と指摘した。さらに、「ますますいかれた」との表現は、「オバマ政権高官たちの評価」だとした。

 一方で、「オバマ大統領と90分にわたって会談した胡錦濤・中国国家主席は、勝者リストのトップに位置した」と指摘し、大統領が胡主席に握手をしながらお辞儀する写真を掲載した。

(2010年4月15日11時12分 読売新聞)

11620-27.jpg


日本の腐ったマスコミとは違うなぁ


日本のマスコミが言わないぶん
海外が鳩山を正しく評価してるのが唯一の救い
むしろ日本国民が分かるくらいもっと鳩山に厳しくして欲しい


エリツィンや子ブッシュの比じゃないからな、ポッポの無能は。
海外から罵倒されようとまったく気にもならない。
むしろ当然としか思わない。
ワシントンポストだぜ。
ウォールストリートジャーナルとワシントンポストは別格だぜ。


日米合意を一方的に無視して、
米国も協力をとか抜かす鳩山
まさに基地外




ワシントンで12日に行われた鳩山由紀夫首相とオバマ米大統領の非公式会談の際、 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の5月末までの決着を表明した首相に対し、大統領が「きちんと責任を取れるのか」と強い疑問を呈していたことが分かった。日米両政府の複数の関係者が14日明らかにした。


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \




団塊の世代の最後っ屁、が政権交代だったんだな連中に先見の明が、ないとハッキリした。




ワシントンポスト原文
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/04/13/AR2010041304461.html


【日本語訳】
なんといっても、この首脳外交レースショーで最低最悪の敗者は、哀れにして、さらに(ある米政府当局者の言葉を借りれば)「ますます頭がイカれてきた」日本の首相、鳩山由紀夫だった。
公式会談の要請を米国に蹴られた、あの男だ。それでも、月曜夜のワーキングディナーでの大統領との「非公式会談」をねじ込めたのは残念賞だったと言ってよい。メインディッシュとデザートの合間あたりでやったのだろう。

この金持ちの息子がいかにいい加減な男か、沖縄の海兵隊基地の問題という大きな懸案を抱えるオバマ政権の関係者の間では、とうに共通認識となっている。鳩山はオバマ大統領に対して、2度、問題の解決を約束している。過去長年の米日協議によって、普天間空軍基地は沖縄県内の
人里離れた場所への移設が決定済みだった(この基地は現在、8万人以上が暮らす人口密集地のど真ん中にある)

それが、この鳩山の党が、もう決まった計画を見直したいと言い出したのだ。5月までに決着させるそうだが、この掟破りの成果は今のところ何もない。

ユキオ?
おたくの国は我が国の同盟国だったはずでは?
核の傘に何億かかるか分かってますか?
なのに我々にはトヨタを買えと?

さて、この核サミット期間中、そんな鳩山に慈悲を与えた首脳がいる。胡錦濤だ。 そう、中国主席の彼が、月曜日に日本の総理との直接会談をセットしたのである。

posted by コピペマン at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストコリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする