2014年07月06日

【日本経済新聞】韓国漁船が日本EEZから閉め出される異例の事態にマスコミ激怒。日本漁業が窮地に陥ると訴え始めた

【日本経済新聞】韓国漁船が日本EEZから閉め出される異例の事態にマスコミ激怒。日本漁業が窮地に陥ると訴え始めた

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS03H07_T00C14A7PP8000/

 日本と韓国の漁業交渉が行き詰まり、両国がお互いの排他的経済水域(EEZ)から相手国の漁船を閉め出す異例の事態に陥っている。日本は韓国のタチウオを捕る漁船が違法操業をしているなどとして改善を求めたが韓国は応じず交渉が止まった。期限の6月末までに合意できず、7月1日に閉め出しが始まった。

 日韓の漁船がお互いのEEZ内で操業できない事態は、1999年に現在の日韓漁業協定が発効して以来初めて。合意前に操業すれば、無許可操業となり拿捕(だほ)の対象となる。日韓両政府は悪影響が広がらないように再協議をめざす。歴史認識の問題などで交渉再開のめどは立っておらず、議論が長引く可能性もある。

 水産庁によると、6月末に日本のEEZ内に韓国漁船は約120隻いたが、韓国側に引き返した。韓国のEEZ内で操業していた日本の漁船はなかったため、日本の漁業者にいまのところ影響は出ていないようだ。ただ、毎年10月ごろから韓国・済州島周辺で日本のサバ漁が本格化するため、交渉が長引くと影響しかねない。

1910-11.jpg

>水産庁によると、6月末に日本のEEZ内に韓国漁船は約120隻いたが、韓国側に引き返した。
>韓国のEEZ内で操業していた日本の漁船はなかった

これがすべて
違法操業も締め出せるしいい話だ
もう交渉する必要もないな
売国議員が日韓友好とか言ってんだろ?

日経新聞てほんとに日本人にとって要らない新聞だよね。
特亜マンセーで日本の企業を特亜に移転させようと仕向けるし

韓国の漁船は徹底的に締め出せ、
GPSロガーを拒否するなど明らかに日本のEEZ内での違法操業
いい加減、韓国なんぞに譲歩するのは止めるべき。
今後は交渉自体する必要は無い。




posted by コピペマン at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

日経新聞 「台湾は守るが、韓国は捨てる。これが日本人の常識となりつつある」

日経新聞 「台湾は守るが、韓国は捨てる。これが日本人の常識となりつつある」

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130910/253197/?P=1

 朴槿恵政権の外交を「親中反日」と厳しく批判し「海洋勢力側への回帰」を訴える人々が韓国に登場した。「反日は心地良いが、必ず『離米』につながる。それは国を滅ぼす」と彼らは主張する。

■台湾なら守るが、韓国は嫌だ

・米国は日本の右傾化に反対しない。
 東北アジアで自分ができないこと、つまり中国牽制を日本にしてもらうためだ。
・朴槿恵大統領は中国を通じ日本を牽制する方針だ。
 これは戦略的な“判断ミス”であり、“外交失策”につながる可能性が高い。
 東北アジアでの韓国の立場を弱める結果を生みかねない。

実際、「日本の右傾化批判」など執拗な「韓国の反日・卑日」が「日本の嫌韓」を呼んだ今、日本人は韓国の安全保障上の危機に極めて冷淡になった。朝鮮半島有事の際、日本は北朝鮮からの攻撃というリスクを甘受しつつ、在日米軍の韓国支援を認めるのか、怪しくなってきた。今、日本で論議される集団的自衛権の行使に対しても「嫌韓」がブレーキをかける。行使の容認に踏み切れば、日本が「第2次朝鮮戦争」に巻き込まれる可能性がさらに増すからだ。「行使」派の間でも「日本の友好国であるベトナムやフィリピン、台湾を守る米軍と、自衛隊が共に戦うことは必要だ。だが、中国のお先棒を担ぎ、反日・卑日にあけくれる韓国のために日本人が血を流すなんてとんでもない」との意見が急速に増える。


51Z36FCFRNL.jpg


韓国を守るとか笑わせるなw
敵を守ってどうするw
日本と戦争する気まんまんのやつと
日本の友達どっちを守るよ

知れば知るほど嫌いになるって
もう根本的に無理なんだよ
友を守り敵を撃つ
なにかおかしいか?

もう韓国とは縁切りしてください。
こんな恩を仇で返す国、援助しても意味ありません。
助けた金で日本向けに武装していますから、
大変恐ろしい国です!




posted by コピペマン at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

日経 「韓国人は現実が見えていない。反日をすればするほど嫌韓はどんどん増える」

日経 「韓国人は現実が見えていない。反日をすればするほど嫌韓はどんどん増える」

http://www.nikkei.com/article/DGXDZO58022760S3A800C1MM8000/

日本企業に対し元徴用工への損害賠償が命じられ、サッカー会場では政治的な横断幕が掲げられ、米国内には従軍慰安婦像が設置され……。
振り返れば去年8月に当時の李明博大統領が竹島を訪れて以来、あっという間のきしみ拡大だ。これでは日本のなかに嫌韓派を増やすばかりである。


1910-11.jpg


シーッ、教えるなよ!
余計なこと言うなよ
どんどん反日エスカレートさせて行って欲しいわ

一番ヤバいのは韓国が擦り寄ってくる事。
これだけは避けなくちゃいけない。

知れば知るほど嫌いになる国
天皇侮辱と
仏像の件あたりから
一般人もずいぶん韓国嫌いになってきたよな

しかし観光ビジネスの連中が反日しながら
「日本人はもっと観光に来るべき」
って言ってるのが笑える


posted by コピペマン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

日経「これからは中国と言ったな あれはウソだ」

日経「これからは中国と言ったな あれはウソだ」

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGD2907X_Z21C12A0MM8000/?dg=1

中国の景気減速や反日デモを背景とした販売不振が企業業績を圧迫し始めた。建設機械や消費財を扱う企業などで通期の収益見通しを引き下げるところが相次ぎ、29日にはホンダも大幅に下方修正した。上場企業の2013年3月期の経常利益は期初の前期比2割増の予想から直近では16%増に減速。4〜9月期決算が本格化するなか、「中国リスク」が重荷となる企業が増えそうだ。

0-02454.jpg

中国に進出する経営判断が間違いだったことが証明されたな

日経は長年にわたって中国への投資を煽ってきたよね
今更こんな事を書く日経w
中国投資を煽ってきた日経の罪は重いわ


posted by コピペマン at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

1人当たりGDP、2050年に韓国が日本抜く可能性 シンクタンク提言 経済大国脱落も

1人当たりGDP、2050年に韓国が日本抜く可能性 シンクタンク提言 経済大国脱落も

http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E3E4E2E29B8DE3E4E2E6E0E2E3E09790E3E2E2E2

 経団連のシンクタンク、21世紀政策研究所(森田富治郎所長)は16日、日本と世界50カ国の長期経済予測と提言を発表した。このままでは日本経済は2030年代以降にマイナス成長が常態化し、50年には1人当たり国内総生産(GDP)で韓国に抜かれて世界18位になると予想。環太平洋経済連携協定(TPP)の推進を通じてアジア市場の成長を取り込むことなどを提言した。

20070307154325.jpg

危機感煽って移民受け入れとTPPとか頭おかしい
40年後の予想する前に、
向こう5年間の日経平均株価をあててみやがってんだ。


働く所ないのに移民入れてどうすんだよ
奴隷が欲しいだけだろ経団連



641h.jpg


仕事もなく、貧乏な移民を受け入れたら
更に一人当たりのGDPが下がると思うんだが
ただ単に移民政策しろと言ってるだけだろ
移民受け入れ(笑)推進派は在日やろ
内部崩壊させたいんだろうな〜



自民党が本気で政権取りたいなら
経団連と決別すべきだよ
それができないなら
民主と変わらんぞ


posted by コピペマン at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

自民、TPP交渉参加を条件付き容認 全品目は反対

自民、TPP交渉参加を条件付き容認 全品目は反対

http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819481E2E5E2E1988DE2E5E2E1E0E2E3E09797E0E2E2E2

 TPPを巡る自民党内の賛否は二分している。党は態度をあいまいにしたままで「賛成か反対か分からない」などと批判を浴びてきた。調査会の見解は交渉参加を認める余地を残す一方で、ハードルの高い条件を列挙し反対派と賛成派双方に配慮する内容とした。党総務会が了承すれば党の正式な見解となる。


nesp129.jpg


例外は認めねえってアメ公言われてるんだから
これって事実上TPP反対ですって言ってるようなもんだと思うが。

日経は自民はTPP賛成っていう論調で記事を書く
偏向報道酷いと思う



posted by コピペマン at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

日経新聞社説「理解に苦しむ」と自民を批判

日経新聞社説「理解に苦しむ」と自民を批判

http://www.j-cast.com/2012/01/12118667.html?p=all

石原伸晃幹事長は、民主党が消費税増税反対派を除名すれば協議に応じる考えを示していたが、1月11日のNHK番組では「民主党が言っていたこととやったことが違ったことを首相が謝罪」すれば、「いくらでも(増税を)協議していくべきだと思っている」と述べた。ハードルを下げてきたとの受け止め方もある。

「消費税増税には賛成だが、民主党が提起する増税協議には応じられない」とする自民党に対しては、冷たい視線を向けるマスコミ、識者も少なくない。

1月12日付の日本経済新聞朝刊の社説では、09年衆院選時の民主党の主張を理由にして協議に応じない自民党の姿勢について「理解に苦しむ」として、「選挙の前にまず国会で果たすべき責任がある」と批判している。

また、12日付朝刊の産経新聞コラムでは、ジャーナリストの櫻井よしこさんが、自民党執行部の「協議入りしない」対応について「政党の責任放棄に等しい」と断じている。3月総選挙にこだわるならば「大義なき政局の争いとして、谷垣自民党が非難されるだろう」とも指摘している。

他の野党では、公明党が自民執行部と同様の主張をし、協議入りに応じられない考えを示している。一方、たちあがれ日本は協議入りを表明し、消費税増税に一定の理解を示している。社民党は、協議入りした上で反対する考えだ。



nesp129.jpg


>理解に苦しむ

馬鹿なんだな

増税について議論しないと入ってたのはどこの政党だよ
自民は景気回復したら増税って公約だろ
今、景気回復してるんか?www



nesp130.jpg


無駄の削減でオールOKと言って選挙を戦った奴らを責めずに
自民党を批判するのかよw
なんで解散せずにすむと思ってんの?
騙して政権とって
「財源ないって言ったのはお前らだろ!」
って逆切れして済むとでも思ってんの?
この2年でどれだけ後退したかわかってんの?

人を批判する前に日経は自らの記事の結果を反省すべきだろ。
こいつら、ホント詐欺師集団だわw
posted by コピペマン at 17:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

TPP交渉への参加表明、7割超が評価_日経新聞

TPP交渉への参加表明、7割超が評価_日経新聞


http://www.nikkei.com/news/topic/article/g=96958A9C93819499E3E0E2E2838DE3E0E3E3E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;q=9694E3E2E3E3E0E2E3E3E7E0E5E3;p=9694E3E2E3E3E0E2E3E3E7E0E4E5;n=9694E3EAE2E1E0E2E3E2E4E3E1E5;o=9694E3EAE2E1E0E2E3E2E4E3E1EA


日本経済新聞 電子版(Web刊)が11日夜から12日にかけて実施した読者アンケートで、野田佳彦首相が環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への参加を表明したことを評価する意見が73.2%を占め、「評価しない」の26.8%を大きく上回りました。


nesp129.jpg


日経って「昭和天皇メモ偽造事件」引き起こした新聞だよね。
天皇陛下の意向を捏造するくらいだから、
読者の意向を捏造するなど屁とも思わないでしょう。




アンケートのデータを見せるときは、
どのように質問したのかも、併せて公示するべきなんだよ…
質問のやりかたや表現一つで、回答傾向が大きく違ってくるよ。
結果的なデータだけ見せるアンケートは信用しない方がいいよ…






それに日経でしょ、これ読む人は
企業でも幹部以上、役員、社長クラスと、あとは株屋ぐらいでしょう。
企業屋は、経済情勢や株価が動くきっかけを、最も欲しがっている連中
農協、医師会なんかが資金出した新聞なら、7割り反対ってアンケートだろ

狂牛肉がスーパーに並ぶ日が近いってのに
それを評価するとは一体どういう奴にアンケート取ったんだよ?




posted by コピペマン at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

【社説】経済成長へTPP交渉参加を決断せよ 日本経済新聞

【社説】経済成長へTPP交渉参加を決断せよ 日本経済新聞

http://www.nikkei.com/news/editorial/article/g=96958A96889DE1E4E0E2EAE7E1E2E2E1E3E3E0E2E3E38297EAE2E2E2

 野田佳彦首相は、今こそ交渉参加を決断すべきだ。機は熟した。アジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議が目前に迫っている。これからの日本の進路を世界に打ち出す大舞台である。

 日本の上場企業の2012年3月期の連結経常利益は、前期比で2ケタの減益となる見通しだ。大震災や円高の打撃で、日本経済の担い手である企業が急速に弱っている。このままでは雇用や個人消費への影響が避けられない。

 成長の道筋を描かなければ、日本経済は先細りになってしまう。最大の経済大国である米国、そして伸び盛りのアジア各国と貿易や投資を拡大するTPPこそ、日本の成長戦略の柱になるはずだ。

 国を開くことは、国内の改革と表裏の関係にある。国民が安心して暮らすために、食を支える国内農業の再生を急がなくてはならない。金融や通信、医療などのサービス分野は、生産性を高めて成長産業として育てる必要がある。

 いずれも規制改革を進め、非効率な制度や慣習を変えていくべき分野だ。TPPは関税撤廃だけではなく、貿易や投資に関連したさまざまな共通ルールづくりを目指している。交渉をテコに、国内の改革を進めるべきだ。

 それは痛みを伴う道でもある。だが、日本が経済成長を目指す以上、避けられない一時的な痛みである。開国に伴う急激な変化を心配する声は当然だろう。だからこそ、日本の未来に責任を負う野田首相が、大局的な見地に立って自ら決断を下すしかない。

 現在の交渉国の政権は、それぞれ覚悟をもって、高度な自由化に挑んでいる。痛みから逃げるのではなく、痛みを緩和する措置に知恵を絞りながら、成長のために国内改革を推し進める覚悟だ。参加する前から、交渉離脱も考えるような中途半端な態度では、日本の未来はつかみ取れない。交渉の一員となり、日本から米国などに、どんどん注文をつけていく攻めの姿勢に転じる時である。






また日経か
民主党と共に潰す必要があるな

参加国9カ国中6カ国とEPA締結してるのに
TPPで国を開けってどういうことだよ
もはや赤旗以下のレベルの新聞になりさがったw







世界195ヵ国の中で、たった9ヵ国、それも実質2ヵ国
本当は、アメリカ1ヵ国が、日本に対して
不平等条約を結びたいだけの話しに、乗れということなのだが・・・

日本の国益は、TPP参加で10年で、2,7兆円らしい
アメリカは、日本の資産のほとんどを持っていくだろう・・・
円に換算すると数百兆円だろうな・・・







.
posted by コピペマン at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

日経の社説が馬鹿すぎる件

【社説】丁寧な説明でTPPへの誤解なくそう 日本経済新聞

http://www.nikkei.com/news/editorial/article/g=96958A96889DE1E7EAE5E4E6E1E2E0E7E3E2E0E2E3E38297EAE2E2E3;n_cid=DSANY001

 民主党の前原誠司政調会長は、根拠がないTPPへの恐怖感を指摘し、これを「TPPおばけ」と呼んだ。一方、国民新党の亀井静香代表は 「(政府が)自分たちにしか分からないようにしていることこそ、おばけだ」と述べた。

 論点を明確にしないままの言葉の応酬は、国民の不信につながりかねない。 政府は不安や疑問に具体的に回答を示すべきだ。

 医療・保険に関しては、混合診療の解禁や企業の医療参入が進み国民皆保険制度も崩壊しかねないと心配する声がある。このため医師会など医療関係者は交渉参加に反対しているが、実際の交渉ではこれらは協議の対象ではない。

 遺伝子組み換え農産物や食品添加物、農薬などについて、安全基準が強制的に引き下げられると恐れる声もある。だが科学的な根拠に基づき国内で基準を設ける権利は、世界貿易機関(WTO)協定で認められている。国内措置はTPP交渉に左右されないはずだ。

 医師、弁護士などの専門家や、外国人労働者が大量に流入し、国内の雇用が脅かされるとの意見もある。だが、労働市場の開放問題は現実のTPP交渉では取り上げられていない。必要な規制改革の議論は、TPPいかんにかかわらず進めるべきテーマだ。

 農産物をはじめ、すべての貿易品目について関税を即時撤廃するという見方も誤りだ。10年間などの長い年月をかけて段階的に関税を下げるため、市場開放に備える準備期間は十分にある。

 反対派に共通するのは、TPPを主導する米国の圧力で、日本の国益が損なわれるという意識だ。疑念をはらすためにも、政府はとりわけ米国との対話の経緯と現状を詳しく説明すべきである。





>実際の交渉ではこれらは協議の対象ではない。
>労働市場の開放問題は現実のTPP交渉では取り上げられていない。

後から一方的に押し付けられても文句言えないじゃん
これ白人がインディアンと結んだ不平等契約と何が違うの?








>国内措置はTPP交渉に左右されないはずだ。

何その希望的観測
社説で「はずだ」はねーだろ

憶測で反対するなと言いながら、憶測で記事を書く

推測でモノを書いて
今の世相と真逆のことを言えば飯が食える
業界の人間は危機感が感じられませんね

とりあえず、日経は今までの罪を認めて廃業したら?
てめえのあおることは、
いつも日本のためにならない方向なんだよ。
とりあえず、日経だけにTPPを適用させてほしい。







TPPで関税なくなって輸出が増える!
→現地生産がメインなのでほぼ意味なしじゃないの。

TPPで関税なくなって商品が安くなる!
→ただでさえデフレなのに加速させてどうすんの?
 つか輸入品ばっか安くなったらますます国内産業やばくなるでしょ。

TPPに加盟するとGDPが○○円上がる!
→TPPより円高をどうにかしてください。それだけでGDPはよっぽど上がると思います。

米韓FTAが結ばれた! 日本も乗り遅れるな!
→韓国国民が好景気で喜んでいるとか、バラ色とかいうニュース見たことないんですが。


もうちょっと賛成したくなるような売り文句ないものかね。

.
posted by コピペマン at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする