2017年01月26日

【アパホテル】元谷代表「いいタイミングで(中国が)自ら騒いでくれた。営業上のダメージはない。これまでのスタンスを変える気はない」

【アパホテル】元谷代表「いいタイミングで(中国が)自ら騒いでくれた。営業上のダメージはない。これまでのスタンスを変える気はない」

http://www.sankei.com/west/news/170125/wst1701250038-n2.html
http://www.sankei.com/west/news/170125/wst1701250038-n3.html
http://www.sankei.com/west/news/170125/wst1701250038-n4.html

「ご存じのようにここのところお騒がせしている。だが、今回のことはいずれ起こると想定していたこと。どこの国の人(外国人)でも宿泊者に占めるウエートが10%になれば、少しずつ料金は上げて、10%以内にしていこうとやってきた。どこそこの独裁国家がいきなり『(ホテルに)行ってあげない』という風になったときに当社がダメージを受けないように。幸い当社は1200万人以上の会員のビジネスユースが大半で、海外の宿泊者は2割程度。その中でも中国は5%、韓国は3%。10%の規制に達する前のいいタイミングで今回のことは起きたと思っている」

「(南京大虐殺の)ユネスコの登録は受け付けでまだ登録されていない状況。大騒ぎしたことでたぶん中国上層部は『まずいタイミングやな』と思うのではないか。『これで歴史カードとして南京が使えなくなるな』と。これまで1万数千件の激励、称賛のメール、電話をいただいている」

「これまで誰もいってこなかった。向こうが押せば引くと、70年間にわたって日本は『押せば引く国』『文句いえば金を出す国』ということで敗戦国の悲哀を味わっていたが、もうここまで来たら『本当はどうなのか』ということを向こう(中国)の方にも知ってもらう必要がある。いいタイミングに自ら騒いでくれた。向こうは騒いでいるけども張本人の所はたぶん、抑えにかかりたいと思っているはず」

「今や知名度は世界一。今回のことは全世界で報道されている。世界の友人が教えてくれた。何が大事か、本当はどうなんだ、本当のことがわかればみんな保守になる。日本の人は本当のことがわかっていても言えなかったけれども、これからはジワジワと本当のことを知らせてこなかった本国(中国)にダメージがいくだろう」

L500_AA302_.jpg

いいぞ、その気概!
すごいイメージアップだ
ウザイ中国人が来ないホテルとして最高過ぎるわ

客層が良くなる。
クレームが激減。
備品の盗難、損壊が激減。
これからビジネスでここしか使わないから
撤去なんてしないでくれよ
今後はどこよりもアパを優先するわ



【アパホテル】組織委 具体的な要請はしていないと主張し、NHKに抗議

「南京大虐殺」などを否定する書籍を客室に備えたとして、中国外務省が日本のアパホテルを批判した問題で、2月19日に開幕する札幌冬季アジア大会の組織委員会が、選手村となっているアパホテルに「選手が快適に過ごせる空間の提供」を要請していることが20日、分かった。 組織委によると、選手村になるのは札幌市南区のアパホテルと中央区の別のホテル。2月16〜27日は組織委がアパホテルを借り上げ、31カ国・地域の選手ら約1500〜1600人が滞在する。NHKは19日、組織委が中国側に配慮して、ホテル側に問題となっている書籍の撤去を要請したと報道。組織委は具体的な要請はしていないと主張し、NHKに抗議したことを明らかにした。

http://www.sankei.com/life/news/170120/lif1701200038-n1.html

アパホテル側が「間違いがあったら是非指摘してください」と徹底抗戦の構えを見せたら、冬のアジア大会組織委員会がアパホテル側に本の撤去を打診したとNHKが報じました。しかしながら組織委の方からはそのような打診はしていないとSNSで組織委幹部が明らかにしましたが、NHKは誤報を流したという訂正はいまだ行っておらず、マスゴミではいまだに「組織委がアパホテル側に撤去を要請している」ことにして報道を続けています。そもそもがでっちあげだと判っている南京大虐殺だけにアパホテルのように事実で対抗されてしまうと勝ち目がありません。中共のためにデマの拡散に協力してきた本邦マスゴミにも非常に都合の悪い話。

NHKに威力営業妨害で訴訟まったなしだなw
議員に捏造報道とされるNHK

https://mobile.twitter.com/yoshidakoichiro


posted by コピペマン at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | あっぱれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

【あっぱれ】中国SNSで炎上のアパホテル「本は置き続ける」

【あっぱれ】中国SNSで炎上のアパホテル「本は置き続ける」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170117-00000090-zdn_n-sci

 問題になった書籍は、アパグループ代表・元谷外志雄さんの著書「本当の日本の歴史 理論近現代史 II」。アパグループのホテルの各客室に置かれており、「南京大虐殺はなかった」などの主張が盛り込まれている。

 1月に日本を訪れ、アパホテルに宿泊した米国人大学生が、この書籍を読んで「ショックを受けた」とし、内容を紹介する動画を「微博」に投稿。動画では「彼(アパグループの元谷代表)には自分の本をホテルに置いたり言いたいことを言う権利はあるが、彼の政治的思想を知らない中国人客からお金を取っているのは不誠実」などと語り、「彼の思想を知った上で宿泊するかどうか決めるべき」と訴えた。この動画は2日で7700万再生を超えるなど話題を集め、中国のネットユーザーからアパホテルに批判が集まった。

 この動画についてアパグループは17日、Webサイトで見解を発表した。書籍の近現代史に関わる内容は「著者が数多くの資料等を解析し、理論的に導き出した見解に基づいて書かれた」と説明。「国によって歴史認識や歴史教育が異なることは認識しているが、本書籍は特定の国や国民を批判することを目的としたものではなく、あくまで事実に基づいて本当の歴史を知ることを目的としたもの」とした。

 さらに「異なる立場の方から批判されたことをもって書籍を客室から撤去することは考えていない。日本には言論の自由が保証されており、一方的な圧力によって主張を撤回するようなことは許されてはならない」とし、今後も書籍を客室に起き続けると表明した。

0-02445.jpg

よくぞ言った!
自社のホテル内におく備品に文句言われる筋合いはないわな
不満ならよそにいけでいい
中国客がいないなら、他の日本人が外国人がいきやすい
中国人宿泊客を面倒だと思っている他のホテルも参考にしてください

中国人が泊まらないほうが
ホテルの格が上がるから
ありがたいばっかりだ。
凄い宣伝効果だよ。日本人が殺到する。






posted by コピペマン at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | あっぱれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

【ノーカット配信】沖縄ヘリパッド移設反対派リーダーが逮捕〜これが暴力行為の決定的証拠だ!【ザ・ファクト】

【ノーカット配信】沖縄ヘリパッド移設反対派リーダーが逮捕〜これが暴力行為の決定的証拠だ!【ザ・ファクト】 2016/10/21 に公開

映像中のピンクの鉢巻きをしている人物、
沖縄高江のヘリパッド移設反対派のリーダー・山城博治氏が
器物損壊に続き、傷害と公務執行妨害の容疑で再逮捕されました。



完全に犯罪w
見るもおぞましいリンチ。
で、なんでテレビは流さないのかな〜〜〜〜

こういう真実を報道せず、外国勢力が紛れ込んだイデオロギー集団を、
あたかも一般県民で有るかのように偽って報道するメディアは罪深いね。
オウム真理教を一般県民として報道し周知させるようなものだよ。


posted by コピペマン at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | あっぱれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

【遅!】政府「パチンコは違法。賭博罪に該当」

【遅!】政府「パチンコは違法。賭博罪に該当」

http://lite.blogos.com/article/191642/?axis=&p=3

消費者委員会は、本文書において「賭博罪に該当するか否かについては、事案ごとに判断される」と断わりを入れながらも、 刑法上の適法性判断は「事業者自身が換金システムを提供しているかどうか」という風営法上の解釈でも見られる「買取り事業者の第三者性」のみならず、「利用者が換金を目的としてゲームを利用しているかどうか」というプレイヤー側の利用目的も問われ、 その内容次第では「賭博罪に該当する可能性が高くなる」とまで意見しているわけです。

1273154815771.jpg

おせーよ
三店方式は全国で廃止
やるべきことをやれ
マイナンバーカードを挿入しないと、玉も買えず、換金もできなくしろ。
生活保護で、パチンコも減るぞ。

内閣府にパチンコ業廃止要望メールを送ろう!
パチンコ依存性で自殺者は増え続けている。

posted by コピペマン at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | あっぱれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

ダイキンが水道の水流を利用した超小型の水力発電システムを開発

ダイキンが水道の水流を利用した超小型の水力発電システムを開発

http://www.excite.co.jp/News/it_g/20160526/Jic_201008.html

ダイキンというとエアコンの印象が強いが、すでに空調・油圧機器でつちかった技術を応用し、設置面積が従来製品の約半分で導入コストも少ない22kW級および75kW級のマイクロ水力発電システムを実用化している。新たに開発するのはさらに小規模な、10kW以下の超小型システム。完成すれば、水道局から家庭や企業に水を届ける「上水道」の、閉じた水路(管水路)に設置する。こうした管水路はもともと、ところどころで水圧が強くなりすぎないように調整用バルブを備えている。ダイキンの超小型システムは、バルブの代わりとして機能しつつ、水の流れる力を利用して電気を作り出す。

神戸市は再生可能エネルギーの活用などに熱心で、特に高低差のある地形がマイクロ水力発電システムの設置に適しているため、今回の共同研究を決めたそう。

まずは既存の22kW級マイクロ水力発電システムを神戸市水道局の福谷中層配水池に設置する。新たに開発した遠隔制御機能や長期的な性能、メンテナンスなどにかかる運用コストを評価する。ちなみにこのシステムは一般家庭約65軒分に相当する年間211MWhの発電能力を持つという。

12682300090001.jpg

要するに、圧力調整のために
無駄に逃がしてる水圧で発電しようってわけね。
発想がナイスや

かなり限定的かもだけど、
災害で停電の時に水道管が生きてて
浄水場の電力も生きてる場合には
緊急電源として使えるかもな



posted by コピペマン at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | あっぱれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

被災者の疑問「そういえば自衛隊員がご飯を食べているのを見たことがない…」→衝撃の真実が明らかに

被災者の疑問「そういえば自衛隊員がご飯を食べているのを見たことがない…」→衝撃の真実が明らかに

http://netgeek.biz/archives/71275

急いで現場に駆けつけた隊員はすぐにご飯をつくる準備を始め、大きな調理器具を使って数百人単位の調理に集中する。そして長蛇の列を長い時間をかけてさばいてから車に戻り、持参した缶詰を冷たいまま食べるのだ。その様子は部外者に見られることはなく、非常にひっそりと行われる。どうりで食事しているところを見たことがないはずだ。

一方でマスコミは呑気なものだ。自分たちの金儲けのために被災地を荒らしてまわる。

あろうことか食べ物を持参せずに現地調達し、貴重な食料を横取りした毎日放送の山中真アナウンサー。「子供ですら満足にご飯を食べられていないのに」と批判が殺到した後、自らの非を認めて謝罪した。

 ホテルを予約しまくって無断でキャンセルするテレビ局。おそらく片っ端から予約しておいて最も都合のいいところを選んでいると思われる。

4d4d78a4.jpg

昔暖かいご飯食べてるところを見られて
文句言われてから隠れて
冷たい缶詰食べるようになったとか
こんなに頑張ってるのに
普通に食事したら叩かれるって意味わかんない

自衛隊に文句言ってる奴らが
取材という名目で被災者の邪魔してるんだもんな。
自衛隊に文句いってるコメンテーターや
記者はぜひとも番組内や紙面上でなく
避難所の中で震災者たちの中で大声で
自衛隊批判をやってみて欲しい。

必死に助けてくれる、人間に対して
その態度はなんなの?て感じだよな。
自衛隊がキッチリ食べて体力付けて、
被災者を助けてもらわんと困るのにね



posted by コピペマン at 03:49| Comment(1) | TrackBack(0) | あっぱれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

高須クリニック院長、大地震の台湾に1000万円寄付

高須クリニック院長、大地震の台湾に1000万円寄付

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160207-00000097-sph-soci

 美容整形外科「高須クリニック」の高須克弥院長(71)が、台湾南部で発生した大地震に対し、日本赤十字社を通じて1000万円を寄付したことをツイッターで明かした。

 高須院長は地震直後の6日午前、「とりあえず日赤を通じて、いま一千万円台湾に送った。今すぐ手伝いに行きたい」とツイート。午後には「全ての日本の人は台湾が大好きです。がんばれー台湾」とつぶやき、「台湾と日本は親友です。喜びも苦しみも分かちあいましょう。僕たちはできることは何でもするつもりです。永遠の友情を信じて」とエールを送った。「加油朋友台湾(頑張れ台湾の人たち)」と中国語でもツイートした。

 高須院長は2013年に6000人以上の死者が出たフィリピンの台風被害の際も、日赤を通じて1000万円を寄付したという。

1-02456.jpg

寄付するじゃなくて寄付したという報告だもん。
なかなか思い切りがいい
やらない善よりやる偽善
高須先生有り難う!
台湾加油!




posted by コピペマン at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | あっぱれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

中韓の反日史観を外国人が否定する

中韓の反日史観を外国人が否定する

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151210-01000885-sspa-soci

 池間氏は沖縄県生まれで、幼少の頃は自身も学校で「戦前の日本は悪かった」と教えられる。しかし、大人になって支援活動のためにアジア各国に200回以上も足を運び、現地の人々の声を聞いたところ、学校で教わったことと史実が違うと気付いたのだそうだ。例えば、パラオでは現地の人にこう言われたという。

「日本時代が一番美しかった。日本はパラオに道路、電気、水道を引いてくれた。町は整備され、道路もゴミ一つ落ちていなかった。病院も工場も造ってくれた。職業訓練もしてくれた。人々の心も美しく、パラオ人も日本人も力を合わせて暮らしていた。何よりも私たちに教育を与えてくれたのは、涙が出るほど嬉しかった。人間としての尊厳を与えてくれたのは日本人です」

 ラオスでも「フランス人たちは俺たちラオス人を人間とは思っていなかった。家畜のようにこき使い、すべてのものを奪い取る」と現地の人は言い、「日本人がフランス人を追い出した。ありがとう」と感謝されたという。

 また、先月ミャンマーでの総選挙で国民民主連盟の党首アウンサンスーチー氏が圧勝したが、彼女の父親である故アウンサン将軍こそ、日本軍からミャンマー(当時はビルマ)独立のために徹底的に軍事訓練や指導を受けた国民的英雄だったのだ。

 アウンサン将軍は30人ほどの同志と共に、当時ミャンマーを支配していたイギリスに独立の戦いを挑んだのだが、この「ビルマ独立義勇軍」を誕生させたのが日本の鈴木敬司陸軍大佐を要とした「南機関」なのだそうだ。ミャンマーでは1981年にビルマ独立のために絶大なる貢献をしてくれたと、この鈴木大佐をはじめとする7人の日本人に対して国家最高の栄誉「アウンサン勲章」を授与している。

 池間氏はさらに、尊敬されているどころか、もし日本という国がなければ世界は白人国家のやりたい放題だったという。それを象徴しているマレーシアのマハティール元首相の演説がある。

「日本の存在しない世界を想像してみたらいい。もし“日本なかりせば”ヨーロッパとアメリカが世界の工業を支配していただろう。欧米が基準と価格を決め、欧米だけにしか作れない製品を買うために、世界の国々はその価格を押し付けられていたであろう」(マハティール元首相/マレーシア)

 ここで紹介したアジア諸国以外でも「白人を追い出してくれた日本に感謝している」という言葉を残しているアジアの要人は少なくないのだそうだ。日本人ももう一度、近現代史を見直してみる時期が来ているのかもしれない。

12703606060001.jpg

日教組が嘘を教え、メディアが嘘を書く
それを過去の政治家どもが
なあなあで済ましていた体質が招いた結果。
向こうが殴りつけて来る以上、
こっちがカウンターをしないと、
いずれこっちがKOされるんだよ。

戦争に良いも悪いもない
ただ、日本がいかに外交下手で
戦争に巻き込まれた(アメリカに焚き付けられた)かは
きちんと検証した方がいい




posted by コピペマン at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | あっぱれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする