2016年11月13日

<TPP承認>米高官、オバマ政権は断念「次期政権と協議」

<TPP承認>米高官、オバマ政権は断念「次期政権と協議」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161112-00000025-mai-n_ame

 【ワシントン清水憲司】米政府高官は11日、日米など12カ国で合意した環太平洋パートナーシップ協定(TPP)について「取り扱いは議会指導部が次期政権と協議する」と述べ、オバマ大統領任期中の議会承認を事実上断念する考えを明らかにした。

世界の国内総生産(GDP)の4割を占める巨大経済圏の確立を目指したが、発効には議会承認を受けた日米の批准が不可欠。次期大統領のドナルド・トランプ氏(70)の方針転換がない限り、発効の道筋は閉ざされることになる。

ep88269.jpg

米が参加しない場合どうなんの?
アメリカ抜きなら日本の環太平洋での信頼、影響力は大きくなるし
アメリカ抜きのTPPは日本にとって利益でかいって

まあこれでTPPが解散状態になっても日本のせいでは無いから都合いいけど
posted by コピペマン at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

自民・武部議員「得意のブーメラン。民主政権時のTPP資料も真っ黒」

自民・武部議員「得意のブーメラン。民主政権時のTPP資料も真っ黒」

https://www.youtube.com/watch?v=I17DODNq6Qo

自民・武部議員「民進党はTPP賛成か反対かの態度を明確にしていない。また、TPP交渉参加表明を決めたのは民主党政権、党内で考えがまとまらない中独断専行で参加表明したのは時の総理・菅直人(意訳」 

自民・武部議員「資料をご覧くださいませ 民主党政権時代の公開請求した資料でございます なんと真っ黒です。民進党がいつもカメラに向けて振りかざしている資料よりも、 真っ黒でございます」



ネットで新聞記事検索しても、
民進党が黒塗りと騒いでることと
交渉過程が秘密って答弁しか書いてません。
右寄りの新聞でもTPPの中身が公開されてる事実を書いてない


何も知らない人は「中身」が公開されていることを知らない。

つまり民進党の印象操作。


TPPの中身がネット公開されている事は、もっと政府が積極的に広報すべきですね。




posted by コピペマン at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

TPP特別委 審議中断続く ほかの委員会にも影響

TPP特別委 審議中断続く ほかの委員会にも影響

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160408/k10010471971000.html

TPPの承認を求める議案などを審議する衆議院の特別委員会は、7日に続いて8日も、午前9時から午後5時まで安倍総理大臣も出席して質疑を行う予定でした。しかし民進党は、西川委員長が出版を予定していたTPPに関する著書を巡る質問に対する石原経済再生担当大臣の答弁が不十分なうえ、西川委員長の議事運営は不公平だとして退席し、午前10時前から審議が中断しています。

こうしたなかで、民進党、共産党、社民党、生活の党と山本太郎となかまたちの、野党4党の国会対策委員長らが会談し、政府側の答弁が不十分な場合には注意することや、西川委員長が出版を予定していた著書に関する事実関係を明らかにすることなどが受け入れなければ審議に応じられないという認識で一致しました。

これを受けて特別委員会の与野党の筆頭理事が断続的に会談し、事態の打開に向けて調整を続けていますが、今のところ審議が再開される見通しは立っていません。この影響で、衆議院では国土交通委員会が審議を中断したまま取りやめとなったほか、消費者問題に関する特別委員会も開催が見送られました。

2859e0f3.gif

サボってどうする
これで高い給料もらってるんだもんいいよね〜。

共産党は何でも反対するけど
審議拒否はしない政党だったよな
ガッカリだよね

で採決しようとしたら強行採決とか言うんだろ
審議放棄したんだから
何にも言う資格ないことくらい自覚しとけよ

CeXgAC2UIAA8nuF.jpg

本当にあった怖い審議拒否

・日銀総裁が気に入らないから審議拒否
・参院で負けたから審議拒否
・解散しないなら審議拒否
・定額給付金が気に入らないから審議拒否
・中川が変な会見したから審議拒否
・失言した厚労相の辞任を要求して審議拒否
・談合疑惑がある防衛事務次官の証人喚問を要求して審議拒否
・イージス艦漁船衝突事故の真相究明を要求して審議拒否
・早期解散を要求して審議拒否
・解散の日程決まったから審議拒否
・なんとなく審議拒否
・自分で出した法案を審議拒否


 民主党のやったこと
 
 民主「中川が謝罪するまで審議拒否」
 ↓
 中川謝罪
 ↓
 民主「中川辞任するまで審議拒否」
 ↓
 中川「来年度予算案が衆院通過したら辞任する」
 ↓
 民主「中川がすぐ辞任しないと審議拒否」
 ↓
 中川「じゃあいますぐやめるわ」
 ↓
 民主「中川辞任で麻生が謝罪するまで審議拒否」
 ↓
 麻生謝罪
 ↓
 民主「予算案を撤回しない限り審議拒否」
 ↓
 予算案撤回
 ↓
 民主「無責任だ。自民党には政権担当能力がなくなってる」


思い出しただけで殺意が込み上げてくるんですけど・・・



posted by コピペマン at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

朗報 「譲歩しない日本とカナダをTPPから外せ」米議員140名が大統領に陳情

朗報 「譲歩しない日本とカナダをTPPから外せ」米議員140名が大統領に陳情

http://newsphere.jp/politics/20140731-6/

 アメリカの共和・民主超党派議員団が30日、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉で関税撤廃に応じない日本とカナダを批判する書簡をオバマ大統領に宛てて送った。

【悪い前例を作ると懸念】

 ロイターによると、書簡には共和党のデーブ・キャンプ歳入委員長や委員会のデビン・ヌーンズ議員、および委員会トップで民主党のチャールズ・ランゲル議員など下院議員の3分の1近くに相当する与野党140人が署名しており、日本とカナダの姿勢に「深い懸念」を表明しているという。書簡は、日本が「前例のない、受け入れられない」提案をしていると非難、他の交渉にもダメージを与え得る前例となってしまうと主張している。『The Hill』は「もし関税撤廃が拒絶されたまま合意が結ばれたら、アメリカとEUとの交渉にも影響する」と述べている。また書簡は「両国が譲歩しない場合は日本およびカナダ抜きでTPP交渉を進めるべきだ」と主張しているとのことである。

【日本とカナダと米養豚界】

 日本とカナダの市場を開けるかどうかは、オバマ政権のアジア外交のカギ、とロイターは述べている。米養豚業界は議会の支持を歓迎している。というのも日本は米国の豚肉輸出先第4位で、カナダは2位なのだという。書簡は「カナダの熱意に欠ける姿勢は問題だ」としており、「日本は交渉参加にあたり、関税撤廃は合意の要であるということに賛同している」と主張している。

【日本はJAを見限るべき、と米誌】

 『ザ・ディプロマット』のミナ・ポルマン氏は「日本が本当に景気を立て直したいならば、TPPの勢いを失ってはいけない」との見解を示している。日本において農業界はずっと、保守派政党の支援基盤だった。しかし近年、自民党はJAへの依存を減らしており、昨年安倍首相がJAの反対を押し切ってTPPの参加を表明後も選挙に勝利したことは、その傾向を顕著に表している。かつ農業人口は高齢化していることから、今後は減少が避けられず、JAはもはやかつてのような「票集めマシン」ではない、と同氏は述べる。

 かわりに台頭しているのが経団連の影響だ。もし日本がTPPから取り残されたら、製造業は大きな痛手となる。6月に新たに就任した経団連の榊原会長からは再び政治への関与を高める傾向が見られると同氏は言う。

 「経団連がTPPを押し進めたいならば行動は急ぐべき。自由貿易へのコミットを明確に示す以外に、日本が21世紀のグローバル経済を生き抜く道はない」と同氏は主張している。

ep88269.jpg

どうぞどうぞ
外して下さい
お願いします

TPPいらない
日本を是非TPPから外してくれ
それぞれの国々と個別に通商条約を結んで
うまくやって行くから心配ない。
TPP交渉のおかげで、各国とEPA結べたし、
もはやTPPはどうでもよい。

TPPとか不平等条約の上に
法律にまで踏み込んでくる最悪の制度じゃねえか
日本どころかアメリカ国民の低所得層すら奴隷化を推し進める最悪の政策

posted by コピペマン at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

「トヨタ店なぜ米車売らぬ」 自動車、米ごり押し

「トヨタ店なぜ米車売らぬ」 自動車、米ごり押し

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2014051902000139.html

【シンガポール=吉田通夫】環太平洋連携協定(TPP)交渉の日米協議で、米国が「なぜ、トヨタの販売店で米国車を売っていないのか」と、トヨタ自動車を名指しで批判し、日本のメーカー系列の販売店網の解体を求めていることが十八日、分かった。米国の安全基準を満たす米自動車メーカーが一社につき年間五万台ずつ、日本の基準の適用を外れて日本に輸出できる措置も要求。米国が日本の自動車市場をこじ開けようとする姿勢が明らかになった。 

 日本の新車販売はメーカー子会社の販売店網が主流で、トヨタ自動車ならトヨタ車、日産系列なら日産車だけを扱うことが多い。米国は一九九〇年代の自動車包括協議などでも「ケイレツは閉鎖的だ」と批判した。

 今回のTPP交渉で米国はトヨタを日本車の象徴として批判し、「販売店は米国車も含めていろいろな車を取り扱うべきだ」と迫ったという。

 安全基準の適用外になる輸入枠の要求は、日本の基準に合わせて改造する費用や審査の手間を省くためとみられる。米国は韓国と締結した自由貿易協定(FTA)で、メーカーごとに二万五千台の枠を認めさせており、日本には二倍の枠をふっかけている。

 ごり押しする米国に対して、日本は「輸入車市場は開かれている」と主張。「欧州車は日本人好みの小型車を投入し、販売店も販売台数も伸ばしており、企業努力の問題だ」と、米国に反論している。安全基準の適用外についても「国民の安全や安心を売ったように思われる」(経済閣僚)と、拒否している。

 だが、TPPを妥結するためには「米国に矛を収めてもらうため、何らかの“お土産”が必要だ」(交渉関係筋)と話しており、反論する一方で米国向けの譲歩案も練っているという。

0119-klo.jpg

自分も販売店作ればいいだけですやん
一時期トヨタ販売店わざわざ別会社作って
輸入車販売やってたじゃん・・・・・
もう無かった事にされてんのか・・・・・

今の若い子達は知らないけど
その昔、ウルグアイラウンドという貿易自由化交渉があって
自動車は関税率ゼロにさせられたんだよ。
その時は、日本メーカーは米国産自動車の販売を強要され
アフターサービスまで強要され、不当に高額な部品を買わされ
販売台数が目標に達しないと、
米国自動車メーカーの株を買わされたのだ。
其れだけでは飽き足らず、
技術提携を強要されエンジン技術を持っていかれた。
トヨタに至ってはGMに資金提供もして、
生産方法のノウハウまで提供したのですよ。



右側通行じゃないのは日本市場が閉鎖的だからだ
ガロン・マイル表記じゃないのは、日本市場が閉鎖的だからだ
道路や駐車場が狭いのは、日本市場が閉鎖的だからだ
馬鹿か?


posted by コピペマン at 23:40| Comment(1) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

【朗報】 日中韓FTA、合意に至らず !!!交渉継続か

【朗報】 日中韓FTA、合意に至らず !!!交渉継続か

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140307/k10015809181000.html

日本と中国、それに韓国の3か国によるFTA=自由貿易協定の締結に向けた4回目の交渉会合が7日まで韓国で開かれましたが、関税撤廃の交渉の枠組みを巡って合意に至らず、引き続き協議していくことになりました。日本、中国、韓国の3か国によるFTA締結に向けた交渉会合は、去年3月から始まりましたが、各国とも国内産業を保護するために関税を維持したい分野があり、協議が続いています。7日まで4日間、韓国のソウルで開かれた4回目の交渉会合でも、どの程度の割合の貿易品目で関税を撤廃するかなど、関税撤廃の交渉の枠組みを巡って合意に至りませんでした。このため、3か国は、次の5回目の交渉会合をことし夏に中国で開くことを決め、引き続き協議していくことになりました。3か国は、ASEAN=東南アジア諸国連合なども含めたRCEP=東アジア地域包括的経済連携の合意目標である来年末よりも早い段階で実質的な合意を目指しています。交渉会合のあと、外務省経済局の正木参事官は、「残された論点は絞られてきている。時間は限られているので早いスピードで議論を進めたい」と述べました。


-499719935.jpg


条約すら守れない韓国
法の上に共産党が有る中国
無理だろWWW
交渉決裂でいいよ。
関わりたくない。


産業や経済がお互いバッティングしてる国と
FTAを結ぶことが間違ってる
中韓以外の諸外国との多国間FTAは日本の国益に沿ってる






posted by コピペマン at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

【TPP】日本参加にカナダ同意せず 甘利経済再生担当大臣が会見で明らかに

【TPP】日本参加にカナダ同意せず 甘利経済再生担当大臣が会見で明らかに

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130419/t10014049831000.html

TPP=環太平洋パートナーシップ協定を担当する甘利経済再生担当大臣は、訪問先のインドネシアで、日本時間の19日夕方に記者会見し、日本のTPP交渉参加に対して、まだ同意を得ていない参加国と協議した結果、オーストラリアなどからは同意が得られた一方、カナダからは同意を得られなかったことを明らかにしました。日本時間の19日正午すぎに、インドネシアのスラバヤに到着したTPPを担当する甘利経済再生担当大臣は、現地でTPP参加国のうち、まだ日本の交渉参加への同意が得られていないオーストラリアやカナダの関係閣僚などと相次いで会談しました。一連の会談のあと甘利経済再生担当大臣は、日本時間の午後6時半すぎに現地で記者会見し、「まだカナダだけが残っている。ほかの国からは参加支持表明をいただいた」と述べ、 交渉参加11か国のうち、10か国の同意を得たものの、カナダからは同意が得られなかったことを明らかにしました。 そのうえで甘利大臣は、「カナダの閣僚に強く要請したが、最終調整するという話だった。間合いは詰まっていると感じている」と述べました。

hjedcxs.jpg

よっしゃー
これでTPPに加入しなくて済む口実が出来たな

カナダがんばれ
そのまま反対を続けてくれ
がんばれカナダ
JAは今すぐカナダに手土産持って支援しに行け

日本は、一対一の個別のEPAやFTAで良い。

posted by コピペマン at 21:08| Comment(1) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

米「日本の自動車規制公平でない」

米「日本の自動車規制公平でない」

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130402/k10013608391000.html

アメリカ通商代表部は1日、アメリカの貿易を妨げている各国の障壁についてまとめた2013年の「貿易障壁報告書」を議会に提出しました。このうち日本については、自動車市場での安全面や環境面の基準などが厳しすぎるため、アメリカ製の車や部品の輸入が低水準にとどまっていると指摘しています。また保険部門は、日本郵政グループの「かんぽ生命保険」に言及し、「公平な競争を妨げている」と批判し、かんぽ生命保険に新たな保険商品の販売など、事業の拡大を認めないよう日本政府に求めています。また、TPP交渉で日本側が関税撤廃の例外としたいコメについては、「市場開放によって、日本の消費者は高い品質のアメリカ産のコメを買うはずだ」と指摘し、コメの関税撤廃に強い意欲を見せています。さらに報告書は、日本では50年が一般的な著作権の保護期間を、すべて70年に延長することや、アメリカ企業が日本の公共事業に参入する機会の拡大などを求めており、日本が今後、TPP交渉に合流した場合に、アメリカ側が強く求めてくると予想される論点が浮き彫りになっています。>>28

hjedcxs.jpg

ほら来た
結局こうなる
TPPはやめとけ
マジで利点無い

日本人がどう思おうが、
アメリカ人の結果が優先されるのがTPPなんだよね
仮に、万が一、安全性の問題で日本で日本産だけが消費されたとしたら
「参入障壁だ」として売上が等しくなるようにアメリカだけが制度をイジれる

アメリカが勝てる分野は、どんどん規制でがんじがらめにして、
「くやしかったらいい物作ればいいじゃない」
アメリカが勝てない分野は、
「規制が厳しすぎるせいで不公平だ。俺のも売れるようにしろ」
無敵ですわ
posted by コピペマン at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

【TPP】「日米両国の国民のためにならない可能性がある」ノーベル経済学賞のスティグリッツ教授

【TPP】「日米両国の国民のためにならない可能性がある」ノーベル経済学賞のスティグリッツ教授

http://www.asahi.com/business/update/0322/TKY201303220320.html

ノーベル経済学賞の受賞者のジョセフ・スティグリッツ米コロンビア大教授は22日、都内で朝日新聞などのインタビューに応じた。環太平洋経済連携協定(TPP)について、「日米両国の国民のためにならない可能性がある」とクギを刺した。

 スティグリッツ氏は、TPP交渉で米国が遺伝子組み換え食品の表示義務の撤廃を求める可能性があることについて「他の多くの国も、米国民も、撤廃すべきだとは思っていない」と指摘した。特許などの知的財産の保護を米国が強く主張していることに対しては「(価格の安い)後発医薬品が作りにくくなったり、途上国の発展を妨げたりするおそれがある」と言及。いずれも米政府が自国企業など一部の利益を守ろうとしていると批判した。




アメリカの企業は横暴だから相手国の客のニーズに合わせようという誠意が見えない。
自国の規格が世界標準だと勘違いしてる。
日本の商品が優れているのは
事細かく現地調査をしてニーズを引き出し開発に反映させるから。
企業はグラーバルスタンダードでも商品は国や地域の気質を考慮すべき。



リーク草案でわかったTPPの正体とは?
http://www.youtube.com/watch?v=HLVKAalmD48

「表向きは『貿易協定』ですが実質は企業による世界統治です」
「加盟国には例外なくすべての規定が適用され」
「国内の法も規制も行政手続きもTPPに合わせなければなりません」
「全26章のうち貿易関連は2章のみ」
「他はみな企業に多大な特権を与え各国政府の権限を奪うものです」
「外国の投資家がTPP条約を盾に米国政府に訴訟を起こし」
「国内規制が原因で生じた損害の倍賞を請求できるのです」
「米国の企業はみな同じ規制を守っているのに」
「これでは国庫の略奪です」

極秘に進行するTPP交渉には議会も不満を申し立てています。
約600人の企業顧問はTPP情報にアクセスできるのに、
米国の議員はできないのですね?

「これは『1%』が私たちの生存権を奪うツールです」
「交渉は極秘で行われ、暴露されるまで2年半も水面下で交渉していた」
「600人の企業顧問には草案へのアクセス権を与えながら」
「上院貿易委員会のワイデン委員長は蚊帳の外です」


0-02451.gif



TPPはアメリカの試合で
アメリカ人が審判をする野球のWBCみたいなもの

アメリカの法律>TPP>日本の法律

なので日本の非関税障壁はなくなるが、
アメリカの非関税障壁はなくならない。
ラチェット規定やISD条項がある


■TPPの24作業部会(農業は24種類のたった一つに過ぎない。残り23種類ある)

1 首席交渉官協議  電波法等の様々な既得権排除でCNN等が日本の地上デジタルチャンネルに参入。日本テレビ、NHK等は放送免許剥奪and再販制度廃止で新聞出版業ワープア
2 市場アクセス(工業) ←大部分の日本国民の平均年収低下(大企業だけでなく、全ての中小企業等)
3 市場アクセス(繊維・衣料品)
4 市場アクセス(農業) ←農業だけでなく、パチンコ業界も米の圧力で縮小or廃業。代わりにラスベガスのカジノ等が参入。遺伝子組み換え食品拒否できない
5 原産地規則
6 貿易円滑化     国民の平均年収が減るので、地方公務員の平均年収や生活保護費も激減へ。消費税増税へ。公共サービスの低下へ
7 SPS(検疫、及びそれに付随する措置)
8 TBT(貿易上の技術的障害)
9 貿易保護     ←日本に定住する外国人が激増、治安悪化へ。国民の収入が減るので観光業・娯楽業界も大打撃。狂牛病輸入を断れなくなる
10 政府調達
11 知的財産権   日本の知的財産が衰退。虫歯の治療が1本8万円に
12 競争政策    ←競争の弊害として公企業の民営化PFIで公務員リストラへ。国民皆保険廃止・社保制度崩壊へ。弁護士、公認会計士の年収低下へ
13 サービス(クロスボーダー)
14 サービス(電気通信)←インフラも外資のものへ。NTT、電力会社等の平均年収低下へ
15 サービス(一時入国)
16 サービス(金融)  ←国民の郵政の貯金も何兆円単位で米国に強奪される。銀行員、証券会社等の平均年収低下へ
17 サービス(e-commerce)
18 投資       ←日本企業が容易に外資に買収される。正社員が派遣に、派遣は解雇者続出
19 環境 少子化が加速
20 労働     ←全ての分野の今の日本人の仕事を奪われる。上司が外国人、部下が日本人が急増
21 制度的事項  ←様々な商品の値上げへ。現代の不平等条約。
22 紛争解決
23 協力
24 横断的事項特別部会(中小企業)








posted by コピペマン at 15:54| Comment(1) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

【TPP】参加でGDP3・2兆円増加・・・政府、経済効果の試算を発表

【TPP】参加でGDP3・2兆円増加・・・政府、経済効果の試算を発表

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130315-OYT1T01094.htm?from=ylist

政府は15日、日本のTPP参加による経済効果の政府統一試算を発表した。プラスとマイナスの効果を総合して、実質国内総生産(GDP)を3・2兆円(0・66%)押し上げる効果を見込んだ。プラスの効果は、日本の関税撤廃で安い農産品などの輸入が増えることによる消費の拡大効果が3兆円(0・61%)と最も大きい。他のTPP参加国の関税撤廃で日本の工業品などの輸出が増える効果は2・6兆円(0・55%)と見積もった。このほか、日本への投資拡大などの効果が0・5兆円(0・09%)あるとみている。マイナスの効果は、安い農産品などの流入が国内の農林水産業に与える打撃を2・9兆円(0・6%)と見積もった


12590701700001.jpg


※10年間の累計です

メリットすくねえし
しかもこれ10年だろ
どう考えても成長戦略の柱にはならないな?
こういうご都合「試算」が下方修正されなかったためしがない。

農業生産8兆円しかないのに、2.6兆円減の見通しとは!
32%減ということは、完全に農業を見捨てるということ。
一部業種で伸ばして
他業種潰してこれで成功です!
って潰れた人間は誰が食わすんだよ

保険とかはどうなんだ?
あれは農業どころの話じゃないくらいの金額だろ
posted by コピペマン at 20:39| Comment(1) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「日本の主権をアメリカに売り渡してはならない」 TPP慎重の議員ら、民主・生活・共産・社民の超党派で緊急集会

「日本の主権をアメリカに売り渡してはならない」 TPP慎重の議員ら、民主・生活・共産・社民の超党派で緊急集会

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130315/k10013226541000.html

 TPP=環太平洋パートナーシップ協定に慎重な立場を取る、超党派の国会議員や業界団体の代表らが国会の前で緊急の集会を開き、「TPPの交渉に参加しても、日本の主張は受け入れられない」などと安倍総理大臣の参加表明への批判が相次ぎました。TPPの交渉参加に慎重な立場を取る、民主党、生活の党、共産党、社民党の国会議員や業界団体の代表らおよそ80人は、安倍総理大臣の交渉参加の表明を受けて、国会の前で緊急の集会を開きました。この中で、超党派の国会議員で作る「TPPを慎重に考える会」の事務局長で、民主党の徳永エリ参議院議員は、「今までにない緊張感と大きな怒りを感じている。国民に十分な説明もなく、多くの懸念事項を抱えたまま、この国をアメリカに売り渡してはならない」と述べました。
 また、原中勝征前日本医師会会長は、「交渉にほかの国より遅れて参加しても、日本の主張は受け入れられず不平等なルールを強いられてしまう。日本の主権を渡してはならない」と述べました。参加者はこのあと、国会の前で座り込みを行ったり、通行人にビラを配ったりして、交渉参加への反対を訴えました。


0-02454.jpg


もともと民主党政権時代の遺産じゃんw
「平成の開国」って言ってたの誰だっけ?
マスコミさんもどうなってしまったんだ?
民主党政権の頃は
「TPP賛成!バスに乗り遅れるなー」
って煽ってなかったか?

TPP断固反対なんだが、
反対してる党がバカしかいねえ…


posted by コピペマン at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

安倍首相、15日にTPP交渉参加を正式表明へ

安倍首相、15日にTPP交渉参加を正式表明へ

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5279730.html

安倍総理がTPP=環太平洋パートナーシップ協定の交渉への参加を、今月15日に正式に表明する見通しとなりました。TPPをめぐっては、自民党が昨年末の衆議院選挙の公約で「聖域なき関税撤廃を前提にする限り、交渉参加に反対する」としたことから、安倍総理が先月、日米首脳会談でこれを前提としないことを確認していました。


12606630270001.gif


TPP勘弁してほしい。
交渉参加したら明確に公約違反だろ
自民当選者の多くはTPPに反対していた

日本が参加できる交渉は9月の一回だけだけど大丈夫なの?
国民への説明がまるでない・・・
posted by コピペマン at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『マスコミに騙されるな!』 TPPのメリットは何なのか?―三橋貴明氏

『マスコミに騙されるな!』 TPPのメリットは何なのか?―三橋貴明氏

http://wjn.jp/article/detail/6325893/

予想通り、またもやTPP(環太平洋経済連携協定)に関するマスコミのミスリードが激しくなってきた。現時点で、巨大与党となった自民党の中で、TPP反対派(「慎重派」ではなく明確な「反対派」)は全議員の6割を超える。自民党の「TPP参加の即時撤回を求める会」に参加した国会議員は、本稿執筆時点で233人を数えるのだ。自民党の議員数は衆参合わせて378人。元閣僚級の政治家など立場を明らかにしていない議員の中にも、TPP反対派が少なくないのだが、明確な「交渉参加すら反対派」である「TPP参加の即時撤回を求める会」だけで6割を超えているのが現実だ。それに対し、TPP交渉参加賛成派の有志が集まる「環太平洋経済連携に関する勉強会」は、わずかに35人。明確なTPP推進派35人対明確なTPP反対派233人。ここまで勢力図が違うと、TPP推進派最右翼である経済産業省はマスコミにミスリードさせ、国民の間に「TPP参加」を既成事実化していくしかない。





TPPに参加すると国内法100個くらい変えないといけないんだけど
国民に迷惑かけないと勝負できないの?
国民を犠牲にしないと世界に打って出れないの?

TPPは日本国の主権の一部を放棄する条約であることは
全然知られていないので、もっと大きな声でTVなどで
国民に周知して欲しい。






posted by コピペマン at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

【自民党】「静かにしろ!!」「声を張り上げるな!」 TPPめぐり、自民会合であわや乱闘騒ぎ

【自民党】「静かにしろ!!」「声を張り上げるな!」 TPPめぐり、自民会合であわや乱闘騒ぎ

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130311/stt13031119450000-n1.htm

環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の交渉参加をめぐる自民党の11日の厚生労働関係会合で、西川公也TPP対策委員長と尾辻秀久元厚生労働相が怒鳴り合う一幕があった。




TPPだけは別。
簡単にハイいったら国が終わる。
自民支持の俺もTPPには反対だ。
何が何でも自民支持という訳ではない。
ゴリ押ししたら政権傾く



■TPPの24作業部会(農業は24種類のたった一つに過ぎない。残り23種類ある)
   
1 首席交渉官協議  電波法等の様々な既得権排除でCNN、FOX等が日本の地上デジタルチャンネルに参入。日本テレビ、NHK等は放送免許剥奪and再販制度廃止で新聞出版業ワープア
2 市場アクセス(工業) ←大部分の日本国民の平均年収低下(SONY、ホンダ、全ての中小企業等)
3 市場アクセス(繊維・衣料品)
4 市場アクセス(農業) ←農業だけでなく、パチンコ業界も米の圧力で縮小or廃業。代わりにラスベガスのカジノ等が参入。遺伝子組み換え食品拒否できない。
5 原産地規則
6 貿易円滑化     国民の平均年収が減るので、地方公務員の平均年収も激減へ。消費税増税へ。治安悪化へ、公共サービスの低下へ
7 SPS(検疫、及びそれに付随する措置)
8 TBT(貿易上の技術的障害)
9 貿易保護     ←日本に定住する外国人が激増へ。国民の収入が減るので観光業・娯楽業界も大打撃。狂牛病輸入を断れなくなる
10 政府調達
11 知的財産権   ←ジェネリック医薬品の価格高騰→癌、糖尿病の薬を買えずに死ぬ日本人多発へ。虫歯の治療が1本8万円に。
12 競争政策    ←競争の弊害として公企業の民営化PFIで公務員リストラへ。国民皆保険廃止・社保制度崩壊へ。弁護士、公認会計士の年収低下へ
13 サービス(クロスボーダー)
14 サービス(電気通信)←インフラも外資のものへ。NTT、関電等の電力会社等の平均年収低下へ、
15 サービス(一時入国)
16 サービス(金融)  ←国民の郵政の貯金も何兆円単位で米国に強奪される。東京三菱UFJ、野村證券社員等の平均年収低下へ
17 サービス(e-commerce)
18 投資       ←日本企業が容易に外資に買収される。派遣は解雇者続出で自殺者多数へ
19 環境 少子化が加速。
20 労働     ←全ての分野の今の日本人の仕事を奪われる。上司が外国人、部下が日本人が急増
21 制度的事項  ←WBC野球大会のように米国の有利なルールへ変更、様々な商品の値上げへ
22 紛争解決
23 協力
24 横断的事項特別部会(中小企業)

posted by コピペマン at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

安倍首相、TPP交渉参加表明へ…来週にも

安倍首相、TPP交渉参加表明へ…来週にも

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130305-OYT1T00804.htm

安倍首相は、来週中にも環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への参加表明を行う意向を固めた。17日の自民党大会前の平日(13〜15日)に、安倍首相が記者会見を開く方向だ。米国との事前協議では、自動車分野の一部の項目などをめぐって調整が続いている。日米両政府は、日本がTPPへの参加表明をした後で、難航している部分は切り分け、引き続き協議する方向になった。日本政府は、来日中の米通商代表部(USTR)のカトラー代表補らと、詰めの協議を続けている。関係者によると、米国の自動車関税(乗用車2・5%など)については、一定の猶予期間をおいて段階的に撤廃することで合意する見通しだ。

一方、米国車については、簡単な手続きで日本に輸入できる外国車の上限を現在の年間2000台から5000台以上に引き上げる案が浮上。
保険分野については、米国は日本郵政グループのかんぽ生命保険が、がん保険分野などに参入しないことを求めている。

0119-klo.jpg


TPP交渉妥結までもう1年を切っている
日本がTPP交渉に参加したいと手を上げたとしても
米国議会で承認を得るまでに3ヶ月かかる
今すぐ手を上げて交渉に参加できたとしても
日本に有利な条件を引き出そうにも
時間が何ヶ月も残っていない


0-0156.jpg


TPP環太平洋経済連携協定 シンガポールが作ったもの

■TPP加盟国(4カ国) 加盟も脱退も自由 ※チリは米国が入るなら脱退すると言い出す始末
・シンガポール
・ブルネイ
・チリ
・ニュージーランド


●アメリカは加盟国ですら無い、3年も経つが未だ交渉中〜。もっとも米議会で加盟承認の見込みすら取れていない※。
<参加交渉国>
・オーストラリア
・ペルー
・ベトナム
・マレーシア
・アメリカ
  +
・日本

※金融のシンガポールは、米国が米FTA条項「毒素条項」、金融、保険etsを持ち込むらな脱退と怒る。 ニュージーランドも米FTA言うなら脱退と。

※TPP加盟に一番難しいのがアメリカ。米議会の説得できていない。オバマが勝手に望むだけで議会勢力的に承認は困難との見方。オバマがTPPにカナダとメキシコを勝手に持ち出すが当事国は迷惑。カナダはTPPに離脱表明。メキシコは参加表明すらない。





posted by コピペマン at 18:02| Comment(1) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

「中国がいたからこそ日本はTPPに参加できた」と毎日新聞

「中国がいたからこそ日本はTPPに参加できた」と毎日新聞

http://mainichi.jp/opinion/news/20130301ddm003070185000c.html

 安倍政権が環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の交渉参加に事実上こぎつけた。これについて「『Gゼロ』後の世界」(日本経済新聞出版社)の著者で米国の戦略研究家イアン・ブレマー氏が「中国がいたからこそ日本はTPPに参加できた」と先日、NHKテレビのインタビューで語っていた。私もそう思う。

 TPPが純粋に経済問題や国内問題としてしか認識されていなかったら交渉参加はもっと難しかっただろう。TPPは力の威圧を隠さなくなった中国に対するけん制とともに、アジアだけでなく太平洋地域にも日本の選択肢を広げておくという戦略的な安全保障の観点で認識されていたからこそ、事前の世論調査でも加盟賛成が反対を大きく上回っていたのではないか。この点で中国は交渉参加を後押しした陰の立役者である。

 いま日本人の安全保障観は急速に変わりつつある。もう少し正確に言うと皮膚感覚で安全保障とは何かを学びつつある。その教材となっているのが尖閣諸島だ。

 これまで日本人の多くは(私もその一人だが)、国土というものは「ここは日本の領土だ」と言っておれば保全されると考えていた。日本国憲法前文の「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」との文言に通じるこの理想主義的な考え方は、戦後長らく日本人の対外観を支配してきた。

 しかし近年の尖閣諸島をめぐる中国との確執は、一片の宣言で領土が保全されるほど甘くはないことを見せつけた。海上保安庁の巡視船は緊張のない平和時においてもローテーションを組んで離島海域を巡視し、不審船や異常をチェックしてきた。尖閣諸島問題で中国の漁業監視船の領海侵犯が常態化すれば、島への上陸や実効占拠を防ぐため、時に身をていした監視活動で領土を守っている。

 戦争の惨禍を経験した反動として日本社会は平和主義への志向が強いが、物理的な力を行使して領土を守ってきた現実が厳然としてある。平和時の巡視船の活動はニュースにもならなかったが、尖閣諸島問題は領土を守ることがどういうことかを具体的に世論に知らしめた。

 戦略的な安全保障観に立った考え方に少なからず日本人はアレルギーがあった。冷徹な現実政治(リアルポリティーク)を想起させるからだろうが、日本をとり巻く環境の変化はよりシビアな視点で地域や世界を見つめ直す必要性を我々に迫っている。この点においてTPP交渉参加は大きな流れに沿った選択だと私は思う。(専門編集委員)





また変態が妄想を垂れ流してんな
変態はマスコミは聖域だとでも思ってんの?

こんな新聞金払って読みたくないな
まじで思うのだが、この新聞いらねえだろ?
取ってるの誰だよ?


起案した米国ですら問題視されてて
議会の通過が懐疑的だって言われてる法案を
マンセーする日本のマスメディア、
ほんと獅子身中の虫とはこのことだわ


TPP参加有無の前に、基礎要求として完全な情報開示を求めるのが筋でしょう。参加しなければ情報公開出来ないような条約の胡散臭さに気付くべき。嫌なら抜ければ良いと言うが、そんな事が本当に出来るだろうか ?


posted by コピペマン at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国で報道されたTPP 驚異の内容

米国で報道されたTPP 驚異の内容

多国籍企業による世界支配、それがTPP
アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容とは

http://www.youtube.com/watch?v=HLVKAalmD48&amp;feature=youtu.be




ただの「不平等条約TPP」賛成者は、この動画見ててどう反論するんだ!?
アメリカ一般国民は、自分達も搾取され続ける事に気づき始めてますよ。

誰もメリットを挙げられないのがTPP
「上院貿易委員会の委員長でさえわからない、彼は情報委員でもあり核の秘密さえ知ることができるのにTPPについて知ることができない」
ということらしい




posted by コピペマン at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

【TPP】民主・玄葉氏「首脳会談は国内向けのパフォーマンス。民主党政権下で下ごしらえの交渉は事実上、終わっていた」

【TPP】民主・玄葉氏「首脳会談は国内向けのパフォーマンス。民主党政権下で下ごしらえの交渉は事実上、終わっていた」

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20130228-00000023-jnn-pol

衆議院予算委員会ではTPP=環太平洋パートナーシップ協定などをめぐり集中審議が行われ、安倍総理は交渉に参加するには「国民的な支持を得る努力をしなければならない」と日本国内で丁寧に説明する考えを示しました。安倍総理は、TPPについて玄葉前外務大臣から訪米の成果がない、と批判されたのに対し、「政治は結果だ」などと反論しました。

「当たり前のことを確認をする。その国内向けのパフォーマンス。センシティビティーの存在は、実際は民主党政権下で下ごしらえの交渉は事実上、終わっていました」(民主党 玄葉光一郎前外相)

 「『当たり前のこと』とおっしゃったけれども、それだったら民主党政権時代に文書にすればよかったじゃないですか。政治は結果なんですよ。出ていない結果に対して、後で(結果を)出した人に『そんなの俺たちだってできた』と言ったって、それは、なかなか世の中には通らないのではないか」(安倍首相)

 また、安倍総理は、TPPへの参加交渉の表明について「なるべく早い段階で決断をしたい」とした上で、「国民的な支持を得る努力をしなければならない」として交渉に参加する際には国内で丁寧な説明が必要だとの認識を明らかにしました。(28日11:17)

0-02452.jpg

正気なのか、この人?
言ってて恥ずかしくないのかな
聞かされてるこっちは恥ずかしくて耐えられないのに、
こんなバカが外務大臣してたんだよなあ
だから民主党はダメなんだよ



民主 「お前たちの成果は、元はと言えば俺たちの手柄だ!」
自民 「へー、じゃあ成果が出たんだから、反対する必要無くね?」
民主 「ぐぬぬ・・・」




posted by コピペマン at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

三橋貴明「日本の国の形を壊すTPP参加断乎反対!マスコミ、経産省、経団連が安倍首相の発言を歪曲」

三橋貴明「日本の国の形を壊すTPP参加断乎反対!マスコミ、経産省、経団連が安倍首相の発言を歪曲」

http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11477246988.html

 わたくし(三橋)は、安倍総理がTPPに「農業以外」の分野、例えば建設サービス、医療サービス、保険サービス、さらには防衛などについても含まれていることをご存じであることをを知っています。というわけで、オバマ大統領との首脳会談の後に、安倍総理は「色々と確認できた。これから判断する」と発言すると予想しておりまして、ほぼその通りだったのですが、新聞の方は「判断する」を「参加表明する」と書き換えてしまうわけです。

 そして、全ての新聞がミスリードすることで、国民に誤解を与え、主権に基づき選ばれた政府の手足を縛る。これが民主主義の危機でなくて何なのでしょう。幸いなことに、自民党の「TPP参加の即時撤回を求める会」に参加している国会議員は、現時点で240人を数えます(先日より増えました)。彼らは、本気で「TPPは日本の形を壊してしまう」と考えているからこそ、反対姿勢を示しているわけですが、それに対し、国民が、
「お前らは農業票欲しさにTPPに反対しているだけじゃないか! 既得権益の犬が!」
などとやってしまうと、反対の声を上げにくくなります。まさに、それこそがマスコミ、そして後ろにいる経済産業省や経団連の狙いなのです。自民党の反対派の考え方は、以下の宇都隆史先生のチャンネル桜における動画をみれば、国民であれば誰でも理解できると思います。






安倍「私からは先の衆議院選挙で、聖域なき関税撤廃を前提とする限り、TPP交渉参加に反対するという公約を掲げ、また自民党はそれ以外にも、5つの判断基準を示し、政権に復帰をしたと、そのことを大統領に説明を致しました。国民との約束は極めて重要であるという話をしたわけでございます。交渉参加するかどうかについて、これは政府全権事項として、政府に対し一任をして頂く、そういうことをお願いしていきたいと思っております。その上において判断する考えであります。時期についてはですね、なるべく早い段階で、決断したいと思っています。」

マスコミ「参加決定!!!」

( ゚д゚)ポカーン




TPPに参加したらマスコミも割を食うのは確実なのにな
米韓FTAの悲劇を見て、
TPPに参加するとか言うてる奴ってマヌケ。






■TPPの24作業部会(農業は24種類のたった一つに過ぎない。残り23種類ある)
   
1 首席交渉官協議  電波法等の既得権排除でCNN、FOX等が日本の地上デジタルチャンネルに参入。日本テレビ、NHK等は放送免許剥奪and再販制度廃止で新聞出版業ワープア
2 市場アクセス(工業) ←大部分の日本国民の平均年収低下(SONY、ホンダ、全ての中小企業等)
3 市場アクセス(繊維・衣料品)
4 市場アクセス(農業) ←農業だけでなく、パチンコ業界も米の圧力で縮小or廃業。代わりにラスベガスのカジノ等が参入。遺伝子組み換え食品拒否できない。
5 原産地規則
6 貿易円滑化     国民の平均年収が減るので、地方公務員の平均年収も激減へ。消費税増税へ。治安悪化へ、公共サービスの低下へ
7 SPS(検疫、及びそれに付随する措置)
8 TBT(貿易上の技術的障害)
9 貿易保護     ←日本に定住する外国人が激増へ。国民の収入が減るので観光業・娯楽業界も大打撃。狂牛病輸入を断れなくなる
10 政府調達
11 知的財産権   ←ジェネリック医薬品の価格高騰→癌、糖尿病の薬を買えずに死ぬ日本人多発へ。虫歯の治療が1本8万円に。
12 競争政策    ←公企業の民営化PFIで公務員リストラへ。国民皆保険廃止・社保制度崩壊へ。弁護士、公認会計士の年収低下へ
13 サービス(クロスボーダー)
14 サービス(電気通信)←インフラも外資のものへ。NTT、関電等の電力会社等の平均年収低下へ、
15 サービス(一時入国)
16 サービス(金融)  ←国民の郵政の貯金も何兆円単位で米国に強奪される。東京三菱UFJ、野村證券社員等の平均年収低下へ
17 サービス(e-commerce)
18 投資       ←日本企業が容易に外資に買収される。派遣、フリータは解雇者続出で自殺者多数へ
19 環境 少子化が加速。
20 労働     ←全ての分野の今の日本人の仕事を奪われる。上司が外国人、部下が日本人が急増
21 制度的事項  ←WBC野球大会のように米国の有利なルールへ変更、様々な商品の値上げへ
22 紛争解決
23 協力
24 横断的事項特別部会(中小企業)

米韓FTAに忍ばされたラチェット規定やISD条項の怖さ
http://diamond.jp/articles/-/14540?page=4





posted by コピペマン at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

安倍・オバマ会談…「TPP、農産物など配慮すべき品目考慮」「尖閣問題で日米協力」「米のシェールガスを日本に輸出」

安倍・オバマ会談…「TPP、農産物など配慮すべき品目考慮」「尖閣問題で日米協力」「米のシェールガスを日本に輸出」

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130223/k10015726291000.html

アメリカを訪れている安倍総理大臣は、日本時間の23日未明、就任後初めてオバマ大統領と会談し、日米同盟の強化を確認するとともに、TPP=環太平洋パートナーシップ協定について、「交渉参加に際し 一方的にすべての関税を撤廃することをあらかじめ約束することを求められるものではない」などとした共同声明を発表しました。


1257521004728.jpg


まだ交渉参加って決まったわけじゃねえよ
飛ばしすぎだよ
自民の反対派がどれくらいいると思ってるんだよ。
それなのにマスゴミがミスリードしやがって
マスコミは最初から正確に伝えるつもりないのかね
どうしてマスコミがTPP推進なのかサッパリわからん



日本などが交渉参加の意向を表明

米政府が米議会と事前協議(2〜3ヵ月)

米政府が米議会に通告
米議会が承認手続き(90日間)

米政府が同意   米国以外が同意
↓           ↓
日本などがTPP交渉に参加

参加国が最終合意

各国が批准手続き

発効


posted by コピペマン at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

米国、ISD条項発動し、韓国に数千億円〜1兆円の賠償請求か

米国、ISD条項発動し、韓国に数千億円〜1兆円の賠償請求か

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1356367187/

米投資ファンド「ローンスター」が外換銀行の売却で不当な損失を被ったとして、ISD条項に基づき韓国政府を仲裁機関である「国際投資紛争解決センター」に提訴したのだ。ISD条項は今年3月に発効した米韓FTA(自由貿易協定)に盛り込まれ、国際協定で先進国がISD条項で訴えられるのはあまり例がない。さらに韓国の国税当局から恣意的に課税され損出を被ったというもの。ローンスターが今年5月に駐ベルギー韓国大使館に送付した 予告文書では「韓国政府の恣意的かつ差別的な法執行で数十億ユーロの損害が発生した」と主張した。ISD条項は2010年まで計390件発動され、ほとんどは発展途上国が対象。同条項は投資ルールが整備されていない途上国で、先進国の投資家の利益を守るのが目的のためだ。それが韓国で初適用されたインパクトは大きい。その象徴が、今回のISD条項をはじめいったん規制を緩和すると元に戻せない「ラチェット条項」である。





アメリカこえー
TPP批准したら日本もこうなります

こわ!
TPPこわ!

TPP(FTA)ってのはアメリカ様が気に食わないと思ったらそれを国際紛争解決センターに持ち込んで相手国を無理やり負かしていいっていう仕組みなんだよ。ここには公平なんてものは存在しない。



posted by コピペマン at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野田「TPP交渉参加する予定で9割方調整完了してたけど、政権交代の混乱を避けるため断念になった」

野田「TPP交渉参加する予定で9割方調整完了してたけど、政権交代の混乱を避けるため断念になった」

http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012122401001415.html

野田佳彦首相が衆院選公示後も環太平洋連携協定(TPP)交渉参加表明を目指していたが、政権交代に伴う協議の混乱を避けたいとの米側からの懸念に接し
断念していたことが24日、複数の政府関係者への取材で分かった。首相とオバマ米大統領は11月20日のカンボジアでの会談で、交渉参加に向けた日米両国の事前協議加速で合意し、12月4日の衆院選公示日以降も事務レベルで協議は継続。交渉参加表明に向けた調整は「9割終わり、政治決断を残すだけだった」(首相周辺)という。野田政権は昨年11月、関係国との協議入りを表明して以降、関係閣僚が早朝の極秘会合で対応を協議していた。
 




あぶねー
野田が馬鹿で助かった
イヤー怖い。


理解を深めるために、建設分野を例に挙げて考えてみます。

日本の耐震基準は地震多発国ということもあって、他国に比べて非常に厳しいものになっています。耐震基準が厳しいと、施工時の作業も多くなりがちで、当然施工期間も長くなりがちです。施工期間が長くなれば、その分費用も嵩ん-できます。TPPに入ると、たとえば、このような耐震基準も「非関税障壁」とされて、耐震基準を他国並みに緩和せざるを得なくなり、震度-4ぐらいの地-震でも、あちこちで建物が倒壊するように。





TPPの大問題は農業・農村日本文化の崩壊、地方の崩壊だけでない。米系多国籍企業に日本での強力な治外法権を与える大問題(ISD条項・米国傀儡機関世界銀行傘下の「国際投資紛争解決センター」という第三者機関に訴えることができる制度)(世界銀行といえば世界中でIMFと組んで国際金融資本の略奪に加担している機関、だから公平な判決期待出来ない)。

アメリカ企業の為に米国の法制度受け入れも大問題(これも治外法権・米国は日本語さえ非関税障壁としている)。米国は政府調達まで標的にしている。公共事業を地方の建設会社に優遇する事を問題としている。これで地方の建設会社10万社が倒産して更に地方が崩壊する。今でも国民健康保険を払えない人は医療費全額負担で格差はある。

混合診療解禁になると車の自賠責保険に対する任意保険のように、自由診療費の為、必然的に金に余裕がある人は外資の医療保険に入る。これは外資の狙い。それは何をもたらすか。外資の保険会社に医療費の価格決定権を与えてしまう。日本は医療費の価格決定権が厚生労働省にあったから医療費を抑制できた。これを外資保険会社に与えれば、外資の利潤追求の為、自由診療費の高騰、医療保険費の健全者と病弱で保険費の大幅格差を招く。これは利潤を追求する外資保険会社が日本の医療業界を跋扈させる事になる。これは必然的に貧富の差が寿命の大幅な格差をもたらす。日本の医療業界を外資に席巻させてならない。

日本が得るものは僅かな関税の撤廃。これは円高で吹き飛ぶ。それに日系企業のアメリカへの輸出は中国産、東南アジア産へと移っている。TPPは当に平成の不平等条約。それ以上、関税自主権、立法権、裁判権を失う。ハッキリ言って外交で植民地化される事だ。よくもこんな飛んでもない事をアメリカは要求してくるなと呆れる次第だある。



posted by コピペマン at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

米韓FTAで日本がもうかる? 韓国で米国産日本車の販売台数が増加

米韓FTAで日本がもうかる? 韓国で米国産日本車の販売台数が増加

http://news.livedoor.com/article/detail/7198147/

韓国のインターネット上には

「締結前から予見していたことだけど…」
「米韓FTAを進めた韓国の関係者はこれをどう見ているのかな」
「ここ(韓国)は米国」
「韓国ではユニクロやトヨタがよく売れている」

などの意見が集まった。


siofigure2.jpg


ま、予想していたことだよね。
こんなのFTA結ぶ結ばないって議論のときから指摘されてただろw
締結前から言われてたことだろ


韓国は「日本が左側通行だから」という理由で右側通行にしたわけで、
それが理由で日本で車が売れなくても仕方ないですよねーw
で、国土交通省が超小型車を日本で認可しようとか言いだしてますが
何で意味不明なこと言い出すのかわかりません。










真のFTAはこれだ。
Important New Protections for U.S. Investors
・米投資家は韓国投資家と同じ待遇を受ける。
・政府が違反した場合は国際仲裁機構に提訴可。
・米国、韓国の投資家の権利を超えない。
・米金融機関の韓国における完全な活動保証。
・韓国は、外貨準備・保険販売等金融サービス分野開放。
・郵便・共済は、民間保険会社と同一ルール化。
・米通信業者は、韓国において100%出資子会社の設立及び企業として活動できる。
・米国企業は、韓国の電話・海底ケーブルなどへアクセス自由化。
・米国の無線技術を採用。
・米放送・視聴覚サービス会社が、韓国内において100%出資の子会社を設立できる。
・韓国の映画やアニメーションの比率を減らし、米国コンテンツを増やすこと。
・米国IPTVに韓国のコンテンツを統合できるよ。
・国境を越えたサービス提供可。
・韓国は、米国サービス提供の保証及び、国際配送サービスへの国内便宜を行う。
・韓国内での外国人弁護士・会計士の活動の自由化。
・医療・高等教育の自由化。
・研究開発・保守・環境サービスの自由化。
・公共事業への参入自由化及び水道電気を除く公営企業の株式自由化
・外国人所有持分制限撤廃
・米国が韓国で制限なく活動できる範囲は以下の通りとする。
  国際配送、弁護士、会計士、医療関係、医療制度改革推進、高等教育・成人教育、研究開発、機械保守、環境サービス、金融、保険、投資ファンド、放送、視聴覚コンテンツ、インターネット、電話通信、政府調達
・国内環境法を施行し、多国間環境協定に基づきその義務を履行する事。
・貿易と投資を誘導する高いレベルの環境保護を確立する事。
・環境にかかわる行政と法令に関する手続きは、公正かつ公平と透明性を確保し、自発的および市場原理に基づき決定する事。
・両国の対等の環境協力協定は、多国間も含み二ヶ国およびそれぞれの協定による。
・両国は鯨について環境保護の観点から保護を優先する事。
・独占禁止に対し、法律施行と取り締まる行為を両国が有する。
・独占禁止事務局は、公聴会における調査及び審問権を有する。
・独占禁止事務局は、行政と民間の間の和解締結権限を有する。
・独占禁止事務局による意志決定のプロセスの透明性を向上させる。
・私企業も政府系企業がFTAの利益を損なわないようにする。
・政府系企業の経営に重要な抑制を規定する事。
・音楽、ビデオ、ソフトウェア、およびインターネットによる広範囲の不正コピ防止。
・国際標準として出現することと一致している表音文字を含む著作権のある作品のための保護期間(著者寿命+70)の延長。
・政府機関は正規のコンピューターソフトウエアを利用。
・政府は、個人ユーザーが正規のコンピューターソフトウェアを使用するよう示す。
・衛星放送の違法コピーを防ぐため、スクランブルをかける。
・デジタルミレニアム著作権法を反映し、著作権侵害に対するISP責任を明確化。
・原特許の権利付与の遅れを補償するため延長。
・発明者が自身の発表により権利化が出来なくなる12ヶ月を待って、雑誌などに発表することを認める。
・特許の任意の取消に対する保護と、新たに開発された植物品種及び動物の保護保証。
・製品承認のために提出したデータが不正な商用に使用されないよう保護すること。(医薬品5年、農薬10年)
・医薬品の特許の侵害、有効性に関する評価が必要。
・著作権侵害と商標の偽造を防ぐため、海賊行為を行ったエンドユーザーを起訴すること。
・両国は、模造あるいは著作権侵害の製品およびそれらを製造した装置の押収、没収、破壊を行う権限がある。
・海賊版の運搬に港や自由貿易ゾーンを利用する違反者を制止するため強制的な通関手続きを行う。
・効率的通関手続きのため合理化を行う。
・税関の職員及び検察官は、権利者からの正式の苦情を待たなくても IPR 実施訴訟を起こすことを可能にする。

posted by コピペマン at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

アメリカ様の韓国経済潰しキタ――(゚∀゚)――!!

アメリカ様の韓国経済潰しキタ――(゚∀゚)――!!

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/11/29/2012112900372.html

米財務省は27日、議会に提出した「国際経済・為替政策半期報告書」で韓国政府に為替市場への介入を自粛するよう圧力をかける方針を説明した。


siofigure2.jpg


潰しにかかったなw
米韓FTAの最後の仕上げ
こういう展開になると思っていたわw


為替介入で10%ウォン安にすると
アメリカが韓国に向けて輸出するものに
10%の関税をかけるのと似たような影響が出る
輸入品は、10%のダンピングみたいな影響が出る

FTAでお互い非関税で行こうって協定結んだのに
国の税金を使って為替介入すんのは、
FTAの精神に反しているだろって事じゃないのかな


大統領はエライことしてくれたね。
ありがとー


posted by コピペマン at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

米ファンドが韓国政府を提訴

米ファンドが韓国政府を提訴

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM22060_S2A121C1FF1000/

 米投資ファンドのローンスターが21日、韓国政府を相手取り、世界銀行傘下の投資紛争解決国際センター(ICSID)に仲裁を提訴した。韓国政府が22日に明らかにした。ローンスターは2012年の韓国外換銀行売却に関連し、韓国政府の対応により損失が発生したなどと主張しているという。

 今回の提訴は米韓自由貿易協定(FTA)の見直しを巡る韓国内の議論にも影響を与えそうだ。ローンスターの提訴根拠は韓国がベルギー・ルクセンブルクと結んだ投資協定。ローンスターはベルギー子会社を通じて韓国外換銀行を買収したためだ。ただ、紛争解決にICSIDを活用する規定は米韓FTAにも盛り込まれており、韓国では見直しを主張する声もある。


1910-11.jpg


あーあ、終わた
どうすんだろうw
米韓FTA「毒素条項」発動
噂のISD条項とかいうやつですか

簡単に言うと、韓国が自国における
外資相手のトラブルを自国内で裁けなくなったということです。
企業版の治外法権というわけですな。

これでTPPヤバイって証明されたね
これでもTPPやれってバカでしょ。
posted by コピペマン at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

TPP日本の参加、極めて重要…米議会調査局が報告書

TPP日本の参加、極めて重要…米議会調査局が報告書

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20120905-OYT8T00444.htm

 米国の議会調査局は環太平洋経済連携協定(TPP)交渉について、TPPの信頼性や発展性を高めるため、「日本の参加は極めて重要」とする報告書をまとめた。交渉が妥結する際には、ごく一部の品目は関税撤廃の例外として認められるとの見通しも示しており、日本の交渉参加のハードルが下がる可能性もある。報告書は議会審議の参考資料となる。

 日本のTPP参加を促す米国の狙いとして、「政府の規制など日本の非関税障壁を自由化すること」を挙げ、自動車、牛肉、日本郵政を巡る三つの市場問題を解決する必要性があると強調した。日本の政治状況も分析し、「日本が交渉参加の判断が出来るのは、早くて12月だが、それより遅れるだろう」と予想した。

 TPPは日米の経済関係にとり、「好機でもあり、リスクでもある」とも指摘。日本が交渉に参加すれば、停滞気味の日米関係を再び活性化させるが、参加出来なければ、日米関係が後退すると懸念している。



アメリカ、脅迫しとるやないかw
いまさら遅いとか散々言ってた癖にどうしたんですか?
参加しそうになったらもう遅いとか駆け引き初めて
及び腰だと分かったら脅迫

日本の席ねーからwww
とか言ってただろ

posted by コピペマン at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

アメリカ「日本のTPP参加支持しない」 日本「わかりました」 アメリカ「え?」 日本「え?」

アメリカ「日本のTPP参加支持しない」 日本「わかりました」 アメリカ「え?」 日本「え?」

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120804/fnc12080417050003-n1.htm

 米大統領選の共和党候補となるロムニー前マサチューセッツ州知事は、日本による環太平洋連携協定(TPP)交渉参加について「現時点で支持しない」方針であることが分かった。ロムニー氏の報道担当者が4日までに、共同通信の取材に対し明らかにした。

 参加を支持しないのは、日本の市場開放に懐疑的で、現参加国による交渉が長引くのを懸念しているため。11月の大統領選の結果次第では、日本の交渉参加が一段と難しくなる可能性がある。

 報道担当者によるとロムニー氏は、自動車や農業など日本市場の確実な開放に向けた交渉が合意に至るまでには「時間がかかる」として、現時点で日本を交渉に加えることに慎重な見方を示した。その上で、TPPについては「現在の交渉参加国で、できるだけ早期に妥結すべきだ」と主張した。

0-02711.jpg

TPPとか、もう「日本は参加しない」で決着ついただろ
なんで、いちいち蒸し返してんだよ
入らねーもんは入らねーんだよ



韓国のFTA見てるからな
関税撤廃して売れまくったら
自国保護のために制裁発動とか意味ねえし

どうせ車売れすぎセーフガード発動
これが来るから意味ないよ
韓国が人柱になってくれて助かったわ

12688880260001.jpg

TPPのメリットって具体的に聞いたことが一度もないよね
デメリット側は具体的なのに
推進派は夢物語ばっか
それで日本は完全に終わる


posted by コピペマン at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

首相、TPP交渉への参加表明見送りへ

首相、TPP交渉への参加表明見送りへ

http://www.asahi.com/politics/update/0419/TKY201204180874.html

 野田佳彦首相は環太平洋経済連携協定(TPP)をめぐり、30日の日米首脳会談で交渉参加を正式表明することを見送る方針を固めた。米国との事前協議が難航していることに加え、民主党内に根強い反対論があるため。複数の政府関係者が18日、明らかにした。

 首相は昨年11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議で「交渉参加に向けて関係国との協議に入る」と表明。今月29日からの訪米で、交渉参加の表明を目指してきた。

 だが、TPP反対派は消費増税法案の反対派と重なる。閣内でも鹿野道彦農林水産相が「まだ言及するところまで来ていない」と時期尚早との考えを示すなど、慎重論がある。参院で閣僚2人に対する問責決議案が可決される見通しであることから、訪米前や訪米時に正式な参加表明すれば、政権基盤が揺らぎかねないと判断した。首相は18日の参院予算委員会でも「外交交渉なので政府の判断はあるが、国民の理解が進んでいない中で何でもかんでも進めることではない」と述べた。

1-02455.jpg

はじめて民主党を褒めてやる!

TPPに関しては良い判断。
こんな事は絶対にやるべきでは無い。

アメリカの狙いは3つ 
1、TPP条約締結により日本が永遠にアメリカと貿易交渉をできないようにする 
2、SDI条項により投資と商取引に関する”全て”の主権を日本から奪う 
3、ラチェット条項により永遠に半植民地化できる


posted by コピペマン at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

野田首相「TPPはビートルズ、日本はポール・マッカートニーだ」

野田首相「TPPはビートルズ、日本はポール・マッカートニーだ」

http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_413908

「環太平洋連携協定(TPP)はビートルズだ」。野田佳彦首相は24日の都内での講演で、TPP交渉参加を検討している日本の立場を、英人気ロックバンドのメンバーに例えて説明、政府の方針に理解を求めた。首相は「日本はポール・マッカートニーだ。ポールのいないビートルズはあり得ない」と強調。その上で「米国はジョン・レノンだ。この2人がきちっとハーモニーしなければいけない」と述べ、日本の交渉参加への決意を重ねて示した。





なんの例えにもなってない件についてw
壊れた?
いや、元々壊れてたのか?


こんなのが総理だなんて
もはや末期だな
バカすぎて身の毛がよだつわ



TPPに関して言えば
反対派の方が理利整然としてるよね
かたや賛成派は感情論だけでなくこんな変な・・・
posted by コピペマン at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

米政府 韓国メーカーのサムスンとLG製冷蔵庫に廉売関税適用へ、サムスンは不当と反発

米政府 韓国メーカーのサムスンとLG製冷蔵庫に廉売関税適用へ、サムスンは不当と反発

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2012/03/20/0200000000AJP20120320001000882.HTML

【ワシントン聯合ニュース】米商務省は19日、サムスン電子とLG電子が韓国工場とメキシコ工場で生産した冷蔵庫に対し反ダンピング関税(不当廉売関税)を課す決定をした。米商務省の決定文によると、サムスン電子の冷蔵庫に対しては韓国製に5.16%、メキシコ製に15.95%の同関税を課す。LG電子については、韓国製に15.41%、メキシコ製に30.34%をそれぞれ課す。

同関税はダンピング(不当廉売)によって、国内産業が被害を受けないよう通常賦課される関税に加え特別に課す税金。米家電大手ワールプールが両社などの冷蔵庫ダンピングを提起していた。米国際貿易委員会(ITC)が来月に開く会議で韓国メーカーなどの冷蔵庫に対する反ダンピング関税賦課が正式に決定する。サムスン電子は今回の決定について、「間違った調査方式によるもの」と反発している。

0-0156.jpg



FTA発効したばっかなのに容赦ねえなあ。
両手でがっちり握手しといて 3本目の腕で殴りおったw

最初だけでもいい夢見させてやろう、
みたいな気遣いはまったくないんだなアメ公にはw
posted by コピペマン at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

【韓米FTA】米国、電算システム間に合わず…韓国だけが関税引き下げ?

【韓米FTA】米国、電算システム間に合わず…韓国だけが関税引き下げ?

http://japanese.joins.com/article/261/149261.html?servcode=300§code=300

米ロサンゼルスの韓国系輸入会社「チャヨンナラ(自然国)」のキム・イクテ部長は困惑していた。韓国から輸入したキムチと海苔に15日、韓米自由貿易協定(FTA)の関税が適用されないと聞いたからだ。米関税庁の電算システムがまだ準備できていないという理由だった。





えげつねぇw
早速ですかw
もすこしチヤホヤすると思ってたw
さすがアメリカさんやw




メキシコ・米国とNAFTA協定締結

メキシコ農業壊滅

農民生活のための麻薬栽培に走る

麻薬利権に群がるマフィア大発生

治安崩壊。もうすぐマフィア支配国家成立

北朝鮮が農業崩壊で、同じく麻薬製造し放題になっている状態だけど、
韓国も数年後には、間違いなくこうなる。もうすぐだ。


posted by コピペマン at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

米韓FTA 日本はTPP参加で巻き返せ(3月16日付・読売社説)

米韓FTA 日本はTPP参加で巻き返せ(3月16日付・読売社説)

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20120315-OYT1T01148.htm

何のために何を巻き返すんだよw
円高を先にどうにかしろ

それとも韓国だけが不幸になるのはけしからんから
日本も不幸になれということですか?

もう意地だけだな>推進派




オバマ政権の公約はアメリカの輸出額を今の3倍にすること。
そのためのTPPなんだから日本が得することなんて全くない。

いまだに米韓FTAを見習えとか論陣をはる新聞記者ってなんなの?
真の情報強者は韓国を手本にするんじゃなく、反面教師だろ。
日本人が韓国の現状を知らないと高を括ってるの?
それとも新聞記者なのに不勉強なの?
誤用記事を書くだけの馬鹿なの?


posted by コピペマン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

USTR代表「TPP参加は日本次第」

USTR代表「TPP参加は日本次第」

http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C9381959FE2E3E2E0E28DE2E3E2E1E0E2E3E09790E0E2E2E2

 米通商代表部(USTR)のカーク代表は29日、下院歳入委員会の公聴会に出席、日本が環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に参加するためにはTPPの高い基準を満たす必要があると述べた。
その上で交渉に参加できるかは「日本の手の中にある」として、日本政府の対応次第との認識を示した。

 カーク代表は公聴会後、記者団に産業界などから透明性の高い意見公募を実施したことに触れ、「(日本との間で)調整しなければならないことが挙がったことは驚きではない」と語った。
日米間の事前協議にどれくらいの時間を要するかなどは明確にしなかった。

 同委員会のブレイディ貿易小委員長(共和)は一部記者団に、日本の交渉参加を基本的に歓迎したうえで「我々は交渉を遅らせたくないし、合意の熱意を冷ましたくない」と指摘。
日本の参加で交渉全体に影響が出ないか見極める必要があるとの考えを示唆した。

 民主党有力議員のレビン氏は日米の事前交渉の期間は「分からない」としたうえで、関係者が調整する必要があるとした。





「TPP参加は日本の自己責任、俺たちは圧力はかけてないよ」宣言ですか?
「日本がTPPに参加するかどうかは日本次第」って言ってるの?
そんなの当たり前じゃないの?

日本抜きでやってください
日本抜きでいいです
日本日本で自分たちで枠組み作るんで






TPP不参加が 良いと思うよ
TPPはアメリカの思う壺
TPPはアメリカ優位の条約
自由貿易協定が欲しかったら既存のTPPにのるよりも
日本主導の協定を新規に作ったらいいだろ
それこそ米韓FTAのありさまを見ろよ


posted by コピペマン at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

全品目で交渉せねば参加させず=TPP事前協議で米政府

全品目で交渉せねば参加させず=TPP事前協議で米政府

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2012022300383

 日本の環太平洋連携協定(TPP)交渉参加に向けて米ワシントンで7日に行われた一回目の日米事前協議の中で、米政府が「日本は全品目を(自由化交渉の)テーブルに乗せる用意がなければ、TPPに参加させない」と述べ、事実上の参加条件を提示していたことが23日、明らかになった。日本側は「日本政府として全品目をテーブルに乗せる」とその場で明言した。

 政府はこれまで、米政府側の発言を公にしておらず、論議を呼びそうだ。民主党が同日開いた経済連携プロジェクトチーム(PT)の総会で、桜井充座長代理が日米双方の具体的な発言を明らかにした。

(2012/02/23-13:02)





じゃあ参加しなくていいじゃん
断わる良い理由ができたじゃないか
アメリカに断わられたのでやめました。ということで終了。
日本側のメリットは少ないんだし、無理に参加する必要はないよね・・・


これアメリカは悪くないからな。
回りの言うことを聞かずに暴走してる野田が悪いんだからな。
勘違いしないように。


鳩山が首相の時、歴代最低だとみんなは騒いだ。
菅が首相の時、まさか鳩山以下がいたなんてとみんなは嘆いた。
野田が首相の今、まさかラスボスが待ち構えていたなんてとみんなは驚愕した。
民主党の場合、悪い意味で首相がコロコロ代わるのは本当に良くないんだな…。






TPPの大問題は農業・農村日本文化の崩壊、地方の崩壊だけでない。米系多国籍企業に日本での治外法権を与える大問題(ISD条項・米国傀儡機関世界銀行傘下の「国際投資紛争解決センター」という第三者機関に訴えることができる制度)(米国傀儡機関だから公平な判決期待出来ない)。 アメリカ企業の為に米国の法制度受け入れも大問題(これも治外法権・米国は日本語さえ非関税障壁としている)。 米国は政府調達まで標的にしている。公共事業を地方の建設会社に優遇する事を問題としている。 これで地方の建設会社10万社が倒産して更に地方が崩壊する。今でも国民健康保険を払えない人は医療費全額負担で格差はある。

混合診療解禁になると車の自賠責保険に対する任意保険のように、自由診療費の為、必然的に金に余裕がある人は外資の医療保険に入る。これは外資の狙い。それは何をもたらすか。外資の保険会社に医療費の価格決定権を与えてしまう。日本は医療費の価格決定権が厚生労働省にあったから医療費を抑制できた。これを外資保険会社に与えれば、外資の利潤追求の為、自由診療費の高騰、医療保険費の健全者と病弱で保険費の大幅格差を招く。これは利潤を追求する外資保険会社が日本の医療業界を跋扈させる事になる。これは必然的に貧富の差が寿命の大幅な格差をもたらす。日本の医療業界を外資に席巻させてならない。

日本が得るものは僅かな関税の撤廃。
これは円高で吹き飛ぶ。
それに日系企業のアメリカへの輸出は中国産、東南アジア産へと移っている。
TPPは当に平成の不平等条約。
野田首相は平成の井伊直弼となるのか。

posted by コピペマン at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

TPPでマスコミ71社に全面広告予定 党内から反対で見送り

TPPでマスコミ71社に全面広告予定 党内から反対で見送り

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0216&f=politics_0216_011.shtml

政府は社会保障と税の一体改革の広報手段に約3億円を用いて1月28日付けで全国紙やブロック紙、地方紙など71社に対し全面広告を行ったが、2月中旬にTPPに関する情報提供でも同様の計画を持っていたことが16日の衆議院予算委員会の坂本哲志議員(自民党)の質問で分かった。


-499719935.jpg


露骨な利益供与だな
賄賂じゃないか
また税金の無駄遣いですか(´・ω・`)




民主党からの金の動き

電通(広告代理店):1233422921円(約12億3千万円)20年度分
電通(広告代理店):1903366872円(約19億円)21年度分
博報堂(広告代理店):422735611円(約4億2千万円) 20年度分
博報堂(広告代理店):2729200872円(約27億2920万円)21年度
ディジティ・ミニミ(ニワンゴの取締り役の竹中直純):10011961円 平成20年度分
ディジティ・ミニミ(ニワンゴの取締り役の竹中直純):17747218円 平成21年度分



http://u1sokuhou.ldblog.jp/lite/archives/50329617.html?p=2


民主党(売国奴)と広告代理店(メディア)と民団(韓国)…マジで日本ヤバくない?



ミンス政権になって放送禁止になった言葉一覧
[説明責任・道義的責任・発言のブレ・閣内不一致・派閥・プライマリーバランス
・庶民感覚・国民目線・バラマキで人気とり・国民に信を問うべき
・世襲・料亭・漢字・読み違え・直近の民意]
朝鮮総連は人殺し集団
民主党=朝鮮総連=オウム



posted by コピペマン at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

TPP「例外項目の議論する時間ない」 アメリカ通商代表部のカーク代表

TPP「例外項目の議論する時間ない」 アメリカ通商代表部のカーク代表

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4949433.html

 TPP=環太平洋パートナーシップ協定交渉への日本の参加へ向けた日米実務者協議を前に、アメリカ通商代表部のカーク代表は「例外項目の議論で無駄にする時間はない」と日本側をけん制しました。

「例外扱いをどうするかという話で無駄にする時間はない。(すべての品目が対象になる)前提で各国が判断する話だ」(カーク通商代表)

 アメリカ通商代表部のカーク代表は9日、「すべての品目をテーブルの上に自由化交渉の対象としてのせるのがTPPの理念だ」とした上で、このように述べました。

 今月21日から日米実務者協議が開かれるのを前に、コメなど国内農業への影響が大きい重要品目を関税撤廃の対象から外し、例外品目とする可能性を模索している日本サイドをけん制したものとみられます。





ほらねこうなるでしょ
民主党は嘘つきだよな



これでも参加してから議論しろって言うのかよw
TPP賛成派は中野先生に謝れよw
中野は警告してたよな。米韓FTAよりも酷いTPP交渉になるだろう、ってw


けっきょく韓国並みの悪条件を押し付けられる流れです
交渉で不利になれば脅すしやめようようとしても脅すこれがアメリカ


消費者は最悪だ。
日本の安全基準外されるから、
狂牛病だろうが何だろうが入り放題。
日本国内の安全基準なんて全部ぶっ潰されるから。
遺伝子組み換えもスルー。
なにが起きても文句言えません。
安全基準作ったら、ラチェット違反、ISDで潰されます。
posted by コピペマン at 11:24| Comment(3) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

【TPP】アメリカ「軽自動車を廃止」

【TPP】アメリカ「軽自動車を廃止」

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp2-20120201-897905.html

 米国は日本の交渉参加をめぐり、米国内で意見公募を実施。日本の外務省によると、9割近くが日本の参加に肯定的だった。

 ただ農業関係団体などは、全ての農産品の関税撤廃を前提とする意見を寄せた。日本の交渉参加に反対を表明した自動車業界からは、日本の市場は閉鎖的だとして、米国車の輸入枠設定や軽自動車規格の廃止といった注文が付けられた。


0120-klo.png


TPP が実行されると、軽自動車が廃止されるのか・・・・w

もし軽自動車の負担を重くするような改正なら
地方は大反乱を起こすだろう。


PRESIDENT 2012年1.30号
特別レポート●藤野光太郎
TPPの真実 米国議会・業界の強かな企て
http://www.president.co.jp/pre/backnumber/2012/20120130/

 米大使館のサイトにその和訳が掲載されている。「運輸・流通・エネルギー」欄の「自動車の技術基準ガイドライン」には次のように記載されている。
「革新的かつ先進的な安全機能を搭載した自動車に関する自主的ガイドラインを定める際の透明性を高め、また自主的ガイドラインが輸入を不当に阻害しないよう確保することで、米国の自動車メーカーがこうした自動車を日本の消費者により迅速かつ負担のない形で提供できるようにする」
 これに対する民主党関係者と自動車業界関係者による共通する解釈は、要求されているのが
「ハイブリッドなど最先端の低燃費車で日本メーカーが開発した安全機能などに関する情報開示」であり、
「米国に技術情報を無条件に開示せよ」というものだ。
 恐るべき支離滅裂・無理難題の要求だが、これがもし当を得た分析であれば、ここであらためて米国の交渉戦術を冷静に見据えておかねばならない。

日米経済調和対話
http://japan2.usembassy.gov/j/p/tpj-20110304-70.html




【米帝国】TPPの交渉内容は4年間非公開にするけど、日本にアメ車の輸入を強制する
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819694E3E7E2E2E48DE0E1E3E0E0E2E3E39797E3E2E2E2
全米商工会議所のオバーバイ・アジア担当副会頭は日本経済新聞との会見で、日本の環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加を巡って「日米で自動車の市場開放協議を先行するよう強く求めたい」と述べた。米国車輸入に一定の目標数量枠を設ける案も有力な選択肢と指摘した。



TPP交渉に「守秘合意」発効後4年間、内容公開せず
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-12-22/2011122201_02_1.html
 現在、米国など9カ国が行っている環太平洋連携協定(TPP)交渉で、交渉内容を公表しない合意があり、交渉文書は協定発効後4年間秘匿されることが、ニュージーランドのTPP首席交渉官の発表で分かりました。
 ニュージーランド外務貿易省のアーク・シンクレアTPP首席交渉官は11月末、情報公開を求める労働組合や非政府組織(NGO)の声に押され、同省の公式サイトに情報を公開できない事情を説明する文書を発表しました。同文書は、交渉開始に当たって各国の提案や交渉文書を極秘扱いとする合意があることを明らかにし、文書の取り扱いを説明した書簡のひな型を添付しました。

 それによると、交渉文書や各国の提案、関連資料を入手できるのは、政府当局者のほかは、政府の国内協議に参加する者、文書の情報を検討する必要のある者または情報を知らされる必要のある者に限られます。また、文書を入手しても、許可された者以外に見せることはできません。さらに、これらの文書は、TPP発効後4年間秘匿されます。TPPが成立しなかった場合は、交渉の最後の会合から4年間秘匿されます。




posted by コピペマン at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

日本の「軽」規格廃止を…TPPで米自動車3社

日本の「軽」規格廃止を…TPPで米自動車3社

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120114-OYT1T00672.htm

米通商代表部(USTR)は13日、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に日本が参加することに対する意見公募を締め切った。農業、製造業などから100件を超える意見が集まった。米自動車大手3社(ビッグスリー)で組織する米自動車政策会議(AAPC)は、日本の自動車市場の閉鎖性を理由に「現時点では反対」と表明し、参入障壁となっている軽自動車規格については、「廃止すべきだ」と主張した。





糞ワロタwwwwwwwwwwwww

中野先生のいったとおりになってるなw
中野先生最高や!
これからどんな脅迫が出てくるのかw
TPPって外国が日本にいちゃもんをつけても良いという事なの?



多くの人が勘違いしているのだけど、
軽自動車税が安いのではなくて、普通自動車の税金が高すぎるんだよ。
これは欧米の自動車関連税制と比較すれば明らかなこと。
だから、参入障壁を無くすには、普通自動車の税金を下げる方が正しい。
だけど、アメリカの自動車メーカーは軽自動車に太刀打ちできる小型車を
作る技術が無いから軽自動車を廃止させたいわけだ。

posted by コピペマン at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

韓国「米国様。FTAが奴隷契約だったことを知りませんでした。許してもらえないでしょうか(号泣)」

韓国「米国様。FTAが奴隷契約だったことを知りませんでした。許してもらえないでしょうか(号泣)」

http://www.asahi.com/international/update/1231/TKY201112310237.html

 韓国国会は30日、米国と自由貿易協定(FTA)の再交渉をするよう政府に求める決議を賛成多数で可決した。韓国国会はすでにFTAの批准を与党主導で承認しているが、根強い世論の反発を背景に、再考を求める異例の決議を余儀なくされた。

 与党ハンナラ党議員の一部も賛成した。決議は特に、韓国側の政策で損害を受けたと主張する米企業が、韓国政府を相手取って賠償を求めることができるとする条項について「主権を脅かしかねない」と指摘。破棄も含めて米国と再交渉するよう求めている。しかし韓国国会の決議には強制力がないため、米韓FTA発効の障害にはならない。





韓国がアメリカと結んだFTA(自由貿易協定)とは

1.ラチェット(逆進防止装置)・・・一度決めた開放水準は逆戻り出来ない
2.サービス・マーケットのネガティブ方式開放・・・明示された「非開放分野」以外は全てが開放される
3.未来の最恵国待遇・・・他の国へアメリカより多くの開放をした場合、自動的にアメリカに最恵国待遇が適用される
4.投資者国家提訴権・・・多国籍企業が勝手に第三民間機構に提訴可能
5.非違反提訴・・・事業者が期待していた利益を得られなかった場合、一方的に国に提訴可能
6.政府の立証責任・・・必要不可欠であることを「科学的に」立証できないと無条件で開放しないといけない
7.間接受容による損失補償・・・アメリカ人には韓國の法より韓米FTAが優先的に適用
8.サービス非設立権を容認・・・事業場を韓國に設立しなくても営業可能
9.公企業の完全民営化&外国人所有持分制限撤廃・・・アメリカの資本に韓國は100%食われることになる
10.知的財産権直接規制・・・韓国に対する知的財産権の取り締まりをアメリカが直接行使出来る
11.金融及び資本市場の完全開放・・・韓國は国際投機資本の遊び場になるだろう
12.再協議禁止・・・国会で批准されると再協議は出来ない




ラチェットと再協議禁止はすげーな、
完全に奴隷国家になってるだろ




まぁ笑ってられないよな
日本の無能政治家が交渉出来るとは思えないのにTPP賛成派が結構居るし
韓国と同じ条件を呑みそうで怖い



posted by コピペマン at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

TPP交渉に「守秘合意」4年間は交渉内容を公開せず、知るのは政府と一部業界のみ

TPP交渉に「守秘合意」4年間は交渉内容を公開せず、知るのは政府と一部業界のみ

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-12-22/2011122201_02_1.html

 現在、米国など9カ国が行っている環太平洋連携協定(TPP)交渉で、交渉内容を公表しない合意があり、交渉文書は協定発効後4年間秘匿されることが、ニュージーランドのTPP首席交渉官の発表で分かりました。

 ニュージーランド外務貿易省のアーク・シンクレアTPP首席交渉官は11月末、情報公開を求める労働組合や非政府組織(NGO)の声に押され、同省の公式サイトに情報を公開できない事情を説明する文書を発表しました。同文書は、交渉開始に当たって各国の提案や交渉文書を極秘扱いとする合意があることを明らかにし、文書の取り扱いを説明した書簡のひな型を添付しました。

 それによると、交渉文書や各国の提案、関連資料を入手できるのは、政府当局者のほかは政府の国内協議に参加する者、文書の情報を検討する必要のある者または情報を知らされる必要のある者に限られます。また、文書を入手しても許可された者以外に見せることはできません。

 さらに、これらの文書はTPP発効後4年間秘匿されます。
 TPPが成立しなかった場合は、交渉の最後の会合から4年間秘匿されます。

 米国のNGO「パブリック・シティズン(一般市民)」は「これまでに公表された唯一の文書は、どんな文書も公表されないという説明の文書だ」と批判しました。

 これまでに、米国労働総同盟産別会議(AFL―CIO)、ニュージーランド労働組合評議会、オーストラリア労働組合評議会などや各国のNGOがTPP交渉の情報を公開するよう求める公開書簡を各国政府に送っています。マレーシアの諸団体の連名の書簡は「より透明なTPP交渉の過程が、交渉者や政府には明らかでないかもしれない誤りや、(国の)アイデンティティー(主体性)への危険に対し、基本的な防御をもたらす」と指摘しました。

 日本政府は、交渉に参加しないと交渉内容が分からないとして参加を急いでいます。しかし、交渉に参加しても、交渉内容を知ることができるのは、政府内や政府が選んだ業界などに限られます。国民に影響のあることであっても、国民が交渉内容を知ったときにはTPPが国会で批准され、発効してしまっている危険があります。


11620-16.jpg



>国民に影響のあることであっても、国民が交渉内容を知ったときには
>TPPが国会で批准され、発効してしまっている危険があります。

国内で議論できねえじゃんw
交渉に参加したら後戻りできないって・・
危険というか、明らかにそれが目的じゃねーかw







内容も分からんものをどうやって国会で批准するんだ?
これじゃあ、賛成しようがないな
賛成しているやつは肯定しようがなくなる
底抜けのバカ政府だな




民主主義とはなんだったのか?
惨すぎて笑えない
こんな怪しいのに参加できるかよ。



posted by コピペマン at 20:52| Comment(1) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする